2013年05月18日10時00分

芹那「メンバーと再会するステージのことを考えて過ごした1年でした」5/14発売号表紙の人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

表紙の人●芹那
5/14発売号(2013 5/28号・通巻930号)

930号表紙の人・芹那

メンバーと再会するステージのことを考えて過ごした1年でした

――SDN48が解散してから1年ちょっと経ちますが、どういう1年間だったですか?
 今年の3月31日にもう一度みんなで集まることになっていたんです。いっしょにがんばってきたメンバーにも、ずっと応援してきてくれたファンの人たちにも、お世話になったスタッフさんたちにも久しぶりに会う機会だったので、毎日毎日、その日のことを考えて前に進んできたというのはあります。そのときの自分がどうなっているかというのを想像しながらがんばってきた気がします。
――再びみんなと同じステージに立ててどうでしたか?
 最初はいろいろな思いがあってどんなステージになるかドキドキしましたが、現役時代のSDN48だったステージとはまた全然違う、別格な楽しさがあって。みんながホントに気持ちよいステージだったっていうのを、いっしょに立ってて感じられました。ステージに立っている間は、そのことに集中していられるから、ホントに気持ちいいなって思いました。
――今後はどんな仕事がしたいですか?
 この1年、歌もバラエティーもドラマも雑誌も、いろいろやらせていただきました。でもまだすべてのことをキチンとできているわけではないので、1つ1つの仕事を大事にこれからもいろんなことに挑戦したいですね。

930号表紙の人・芹那

 

■プロフィール

1985年5月19日生れ、北海道出身。A型。2012年3月31日までSDN48のメンバーとして2年7ヵ月活動。その後、バラエティーやドラマ、グラビアなどで活躍。現在は『PON!』(日本テレビ系)毎週火曜日コメンテーター!としてレギュラー出演中。

■関連サイト
芹那オフィシャルブログ

Newsstand(定期購読)およびBOOK☆WALKER、Kobo(ともに単号販売)で電子版を配信しています。Newsstandは下記リンクからもご利用いただけます。

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

 

フォトグラファー 木村晴
ヘアメイク 榎本正孝
スタイリスト 菊池文子
アートディレクション 佐藤英人
キャスティング 松浦健一

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking