2013年05月04日12時00分

思い通りにスクラップブックを作れるiPadアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Pento

『Pento』
バージョン:1.6
App Store価格:250円
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 単に画像や動画を貼り付けられるだけじゃない。まさに「雑誌や新聞紙を切り抜き、ノートに貼り付ける」感覚で、インターネット上の素材も直感的にスクラップできるのが『Pento』の魅力だ!

ネット上の素材を直観的にスクラップ
Pento

 Pentoは、ノートの作成/保存/共有ができるアプリ。テキスト入力や手書きができるのはもちろん。オンラインストレージの『SkyDrive』と同期可能で、万が一でも安心。英語表記だけど日本語の使用も問題ない。おまけにデザインもグッド。アップデートのたびに着実に使いやすく進化していて、隠れた良アプリなのです!

テキストも画像も動画も全部貼れる
Pento
Pento

 感動したのは、テキストから画像や動画まで、ブラウザー上の素材を直感的にノートに貼り付けられる点。やり方は簡単。左上の“GRABER”→“Browser”を開き、任意のウェブページを表示。ノートに貼りたい素材を長押し、“Grab”を選択するのみ!テキストは、右上から4番目のボタンで範囲選択すると画像としても貼れるよ。

ツイートはドラッグ&ドロップ
Pento

 特にユニークなのがツイートの貼り付け方。気になったツイートを個別に選択し、ノートに貼り付けられる。そのままの見た目でノートに貼るならツイートをドラッグ&ドロップすればオーケー。テキストとして貼るなら、ツイート右端の赤いボタンをタップ。同様の方法で、タイムライン上の画像もスクラップできる。

スクラップ素材を自由に配置
Pento

 デザインの自由度が高いのもステキ!ノートに貼り付けた素材はドラッグ&ドロップで任意の場所に配置できる。ラクチンなのがウェブからスクラップした素材と画像の扱い。サイズや角度をドラッグで微調整できる。ノートの向きが縦固定なのはガマン。

 前述の“Grab”に加え、カメラロールから画像を読み込んだり、iPad内の音楽を貼り付けたり、ボイスメモを貼り付けることももちろんできるのでご心配なく。動画や音楽はノート上で再生可能。

画像のフィルター加工までできる!
Pento

 オシャレ要素もあって、『Instagram』のようなフィルターをかけ、画像をカッコよく加工できる。フィルターは30種類以上と充実。

 難を言うと、クラウド同期がSkyDriveのみな点。DropboxやEvernoteへの対応もお願いしたい。また、ノートを共有する際の形式が画像のみというのも、ややさびしい。「ノートを直接ブログに公開したい」とまでは言わないけど。せめてウェブからスクラップした素材については、共有先でもリンクをクリックしたり、ストリーミング再生できるようにして欲しいな。とは言え、クラウド同期機能を省いた無料版『Pento Lite』もあるので、お試しあれ!

____________________________

『Pento』
バージョン:1.6

App Store価格:250円
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c) Beijing Xuning Technology Limited

AppStore アプリをダウンロード


その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking