2013年04月17日13時30分

東京03番号がもてるIP電話アプリ『iPhytter』が便利!(基本編)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhytter タイアップ

『iPhytter』
作者:Interush Inc.
バージョン:2.2.1
価格:450円
対応OS:iOS4.3以上、Android2.2以上
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

 電話会議からFAXまで、 さまざまなビジネスシーンに対応する頼もしいIP電話サービス「PHYTTER」。そのスマホアプリの使いこなし方を 『基本編』と『応用編』 の2回にわたり紹介。今回の『基本編』ではサービスの概要や新規登録の方法を解説する。

IP電話アプリ iPhytter IP電話アプリ iPhytter

『iPhytter』を導入する3つのポイント

本気で仕事に使えるIP電話サービス

 通話料が安いだけのIP電話サービスと異なり、『iPhytter』の魅力はスマホとパソコンの双方で電話やFAXを利用できる点。さらにビデオ通話や電話会議など、仕事がはかどる機能をスマホで利用できるのが『iPhytter』なのだ。

『PHYTTER』 http://www.phytter.com/
iPhytter タイアップ
トップページでサービス稼働状況を確認できるのも安心。

●ポイント1 通話料が安い

 PHYTTER NAMEどうしなら無料。さらに海外や国内もおトクにかけられる。例えばアメリカの固定電話と30分話しても約84円。日本国内のケータイにかける場合は1分で約16円と、一般的なスマホ(42円)の半額以下だ。支払いはポイント制のプリペイド。使いすぎない。

他社よりもこんなにおトク(固定電話の場合)
IP電話アプリ iPhytter
1分あたりの通話料金を比較。右は代表的な国際電話サービスを利用する場合。

※3月25日現在の料金。iPhytterはドル建てのため、円換算は変動します。


●ポイント2 東京03番号がもてる

 スマホの電話番号とは別に、仕事用の電話番号が欲しい。そんなときに便利なのが『CALL ME』という有料オプション。“050番号”に加え、“東京03”や米国内の番号など複数契約可能。

“03”の番号を名刺に!
IP電話アプリ iPhytter
IP電話だと悟られずに節約できるのがポイント。

米国の番号をもっていると
IP電話アプリ iPhytter
米国からiPhytterへは国内電話としてかけられる。

●ポイント3 FAXが送受信できる

『iPhytter FAX』という無料アプリを利用するとFAX送信が可能。さらに月額5ドルの有料オプション『FAX ME』で受信もできる。

受信FAXをメールで閲覧!
IP電話アプリ iPhytter
『iPhytter FAX』という無料アプリを利用するとFAX送信が可能。さらに月額5ドルの有料オプション『FAX ME』で受信もできる。

激安通話アプリはこう使う

●まずは登録

 新規登録はパソコンとスマホのどちらでも行なえる。画面の指示に従っていくだけなので、初めてでもわかりやすい。決済に『ペイパル』が必要となるので事前に利用可能にしておこう。

PHYTTERアカウントを取得
iPhytter タイアップ
“新規登録”画面に必要事項を入力。支払いが済んだらアプリを起動。

PHYTTERを選択
IP電話アプリ iPhytter
“設定”タブ→“アカウント”→“+”→“PHYTTER”をタップする。

PHYTTERを選択
IP電話アプリ iPhytter
“設定”タブ→“アカウント”→“+”→“PHYTTER”をタップする。

●番号を申し込む

 電話番号の購入はパソコンサイトから行なう仕組み。料金は1番号あたり月額5ドル。最小6ヵ月から、6ヵ月単位で購入する。購入が完了すれば着信および番号通知(※)が可能となる。

※番号通知はCALL MEが属する国へかけた場合に限ります。

まずログイン
IP電話アプリ iPhytter
PHYTTERの公式サイトにログイン後“CALL ME”→“番号購入”で“03”や“050”などを選択。

番号を選ぼう
IP電話アプリ iPhytter
表示された候補の中から好きな電話番号と、利用期間を選択できる。

番号をゲット
IP電話アプリ iPhytter
内容を確認し、“PayPalでお支払い”で購入すると電話番号がもらえる。

●電話のかけ方

IP電話アプリ iPhytter

ビデオ通話も
IP電話アプリ iPhytter
iPhytterユーザーで、相互でビデオ通話も可能。

●支払いはプリペイド

選べるプラン
IP電話アプリ iPhytter
使用頻度に合わせ6種類のプランから選択。“ペイパル“で購入する。

残高チェック
IP電話アプリ iPhytter
残高の確認はアプリ内の“設定”タブ→“アカウント”で行なえる。

ライターヤシマが実際に使ってみた

トータルで使いやすく仕事の連絡用に大活躍

“使ってみた”というか“実際に使っている”んですよ、iPhytterを。導入して約2年。公私ともに活躍中です。

 当初は03ではじまる電話番号をもてる点に注目していたのですが、新規ユーザーの特典である“1ドルお試し”プランであれこれチェックしている音質のよさに感心。LTEや3Gでも会話は成立しますが、WiFiなら固定電話感覚でスムーズに仕事の打ち合わせが可能。料金の支払い方法がプリペイドなのも、使いすぎる心配がないので重宝しています。プリペイド残高はいつでもスマホで確認可能。不足したらスマホでチャージ。お手軽です。

ライターヤシマの○と△
IP電話アプリ iPhytter

『iPhytter』
バージョン:2.2.1
価格:450円
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
Interush, Inc.

AppStore アプリをダウンロード

QRコードでのダウンロードはこちらから
IP電話アプリ iPhytter

●関連サイト
PHYTTER公式サイト
iPhytter iPhone Edition(iTunes)
iPhytter Android Edition(Google Play)

提供:Interush, Inc.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking