2013年03月31日16時00分

iTVは2013年末登場!? Apple噂まとめ(3/24〜3/30)|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで3月24日から3月30日までに出回った内容をまとめました。何度も噂にのぼっては消えるiTVですが、噂によると3840×2160ドットの解像度を備えるUltra HD TVになるようです。発売は2013年末か2014年になるとのこと。

3/25
EMSOneによると、台湾フォックスコン社が主力工場である中国深センの観瀾工場で余剰人員が深刻化しているそうです。原因はiPhone 5の販売不振とのこと。6カ月の無休休暇を取らせたり、希望退職者を募ったりしているそうです。なんだか、iPhoneのせいだけじゃない気がしますね(外部サイト:EMSOne)。

3/26
9 to 5によると、Piper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏が6月後半のiPhone 5Sまで新製品の発表はないとコメントしたそうです。MacはインテルのHaswell待ちなので、まあ妥当な予想かと思います。Munster氏は4月にiPadもしくはiTunesのアップデートがあると予想していますが、これは軽微なものになるんでしょうか(外部サイト:9 to 5 Mac)。

3/26
Apple Insiderによると、AppleはインドのApple販売網を2015年までに3倍に拡大するとのこと。Apple Storeではなく、欧州などで成功しているApple Premium Resellerが増えるみたいですね(外部サイト:Apple Insider)。ちなみに日本でも、3月29日に新しいAPR「C smart」がららぽーと横浜にオープンしました(外部サイト:C smart)。

3/26
EMSOneによると、Appleをはじめ大手電機メーカーの製品の組み立てを行っていることで知られる、台湾フォクスコン社の2012年度の連結営業利益が、前年比22.5%増の3兆9053台湾ドル、税引き後の純利益が917億8700万台湾ドルになったようです(外部サイト:EMSOne)。Yahoo! ファイナンスで調べると1台湾ドルは約3.15円なので、純利益は2870円億円ぐらいになります。ちなみに、国内で黒字の電機メーカーである日立製作所の場合、2013年4~12月期の連結純利益は943億円です。またBloombergによると、フォクスコンの2012年第4四半期(10 〜12月)の純利益は370億台湾ドル(約1170億円)だったそうです(外部サイト:Bloomberg)。

3/26
MacRumorsによると、米国でT-Mobileが4月12日からiPhone 5を発売するとのこと。これで米国は主要キャリアがすべてiPhoneを取り扱うことになりました。T-Mobile版のiPhone 5は、1700MHz帯(AWS)をサポートしているとのこと
(外部サイト:MacRumors)。

3/26
Apple Bithchによると、Appleの人材募集の要項からiMessageとFaceTimeの新機能を追加することが読み取れるとのことです。LINEの成功などから推測すると、SNS系の機能の追加かと思いますが、どうなんでしょう。iOSデバイスだけの囲い込みでは普及させるのは難しいと思います(外部サイト:Apple Bithch)。

3/26
DigiTimesによると、3840×2160ドットの解像度を備えるUltra HD TVの販売を計画しているそうです。このテレビは、ボイスコントロールやインターネット接続などの機能を搭載するとのこと。Apple TVに液晶パネルとSiriを合体させた感じになるんでしょうね。発売は2013年末か2014年になるとのこと(外部サイト:DigiTimes)。

3/27
MacRumorsによると、Appleは日本を含む各地の地図データの正確性を高めるための「Maps Ground Truth」という仕事のマネージャーを募集しているとのこと。もちろん、すでに地図データの改良は進んでいますが、さらによりよくするための人材募集なんでしょうか(外部サイト:MacRumors)。

3/28
DigiTimesによると、Appleは2013年第2四半期(4~6月)のiPad miniの出荷台数を1000~1200万台ほど削減するようです。第3四半期(7~9月)の新iPad mini投入が現実味を帯びてきますね(外部サイト:DigiTimes)。

3/28
Apple Insiderによると、Appleはガラスでシームレスに覆われた筐体の特許申請を行っているようです。この筐体は超楕円形で、前面、背面、側面をガラスを囲い込むように張り付けられ、つなぎ目がないようなデザインになっています。壊れやすそうに思えますが、このデザインで登場したら衝撃ですね(外部サイト:Apple Insider

3/29
EMSOneによると、台湾フォックスコン社の傘下である台湾INNOLUX社と中国深超光電社が製造する液晶パネルが、iPad mini用パネルとしてAppleの認証を通過したそうです。INNOLUXはこのパネルを2013年4月に出荷するそうです。(外部サイト:EMSOne)。

3/29
EMSOneによると、台湾のTSMC社は設備投資を100億ドルに拡大し、20nmプロセスのプロセッサー製造能力をアップさせるとのこと。AppleのApple A7や米エヌビディア社のTegra 4などがここで製造されるのかも(外部サイト:EMSOne)。

3/29
DigiTimesによると、次期iPad miniは、酸化物半導体TFT(Oxide TFT)技術を採用したRetinaディスプレイを搭載するとのこと。そのため、台湾AUO社はサプライヤーから外れる見込みが高いとのこと。この技術を使うことで、液晶をより薄くできるほか、高精細化・省電力化しやすくなります。酸化物半導体TFT液晶の製造能力を持つのは、ソニーやシャープ、韓国のサムスン電子社やLGディスプレイ社などのようです。最近のAppleはサムスン離れが加速してますので、ここでも外してくるのではと思われます。ちなみに、シャープのIGZO(アモルファスIGZO)も酸化物半導体なのですが、シャープはApple向けの液晶の供給を停止しているという噂もあるため、この液晶のサプライヤーにシャープが入るかは不明ですね。シャープにはサムスンが出資しましたしね(外部サイト:DigiTimes)。

3/29
Pocketgamerが、Appleがゲームコントローラーを4月に発表するかもしれないとのこと。GDC 2013というゲーム開発者向けのイベントでAppleとは名乗らずにセミナーを開催して、その出席者の前でゲームコントローラーの計画を説明したそうです(外部サイト:Pocketgamer)。MacRumorsによると、この噂はThe Loop'sのJim Dalrymple氏によって否定されたそうです(外部サイト:MacRumors)。

3/29
The Vergeによると、Appleの聴き放題の音楽ストリーミングサービス「iRadio」を今夏に開始するそうです。複数の音楽関係者からのリークだそうです(外部サイト:The Verge)。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking