2013年03月21日16時55分

ソフトバンク版iPhone5でイーモバのLTEが本日から利用可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ダブルLTE

 ソフトバンクは、iPhone5などでイー・モバイルのLTE網が本日より利用できると、発表しました。ソフトバンクは、2012年10月1日にイー・アクセスと経営統合を発表しており、その際、ネットワークの共有が予告されていました。

ダブルLTE ダブルLTE

 ソフトバンク(2.1GHz帯)とイー・モバイル(1.7GHz帯)、両方のLTEエリアにいる場合は、混雑していない方のネットワークに接続する仕様となっています。

ダブルLTE ダブルLTE

 対象機種はソフトバンク版のiPhone5、iPad mini、iPad Retinaディスプレイモデル。これにより、iPhone5用のLTE基地局数は3.8万局になります。

ダブルLTE

 2つの帯域を利用できることで、通信を車に例えると高速道路がもう1本できたかのようだという説明でしたが、ほかにも基地局の前倒し増設やバックボーンの強化など、つながりやすさや速度に関する取り組みを実施。ユーザーは私生活にどのくらい好影響ができるか楽しみですね。

●関連サイト
ソフトバンクモバイル

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking