2013年03月19日19時30分

旅先でもワイヤレス、極小無線ルーター『ちびファイ2』をプラネックスが発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 プラネックスコミュニケーションズは、極小サイズのポータブル無線ルーター“ちびファイ2”『MZK-UE150N』を発表。3月22日より発売開始する。予想実売価格は3150円前後。

ちびファイ2 001
ちびファイ2 002

 本体は64.5(W)×22.7(D)×15.2(H)mmと、旅行や出張時に軽々と持ち運べるサイズ。ホテルなどの有線LANに接続してワイヤレス環境を実現、スマホやノートPC、ゲーム機など複数の機器で無線LAN接続できる。本体は、USBバスパワーで動作。通信機能は802.11b/g/nに対応し、11n接続ではカタログ値で最大150Mbpsの高速接続が可能だ。

 iPhone/iPadやAndroid端末向けに専用アプリを用意、ルーターの設定から接続まで簡単に実行できる。また、本体にはUSB端子を備えているため、USB LANアダプターとして利用可能だ。
 

ちびファイ2『MZK-UE150N』
●3月22日発売予定
●予想実売価格 3150円前後

<SPEC>
対応OS Windows8・7・Vista・XP、Mac OS X 10.6以上
通信機能 802.11b/g/n
内蔵アンテナ 1本
セキュリティー WEP、WPA、WPA2、WPA2 Mixed
SSID マルチSSID対応、最大登録数5件
自動無線設定機能 WPS
LAN 10/100Mbps
対応WAN FTTH、ADSL、VDSL、CATV
インターフェース USB2.0
サイズ/重量 64.5(W)×22.7(D)×15.2(H)mm/約20g

■関連サイト
プラネックスコミュニケーションズ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking