2013年03月21日12時00分

夜景が明るくキレイに撮れるAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

NightCamera

『Night Camera
作者:Almalence
バージョン:2.16
対応OS:2.2以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)

NightCamera

 夜景など暗所での撮影は、スマホのカメラが苦手とするシチュエーションのひとつ。フラッシュを使うと手前のみ白飛びしてしまうし、あまり暗い場所だと黒く潰れてしまったり、ノイズが大量にのってしまって鮮明さが失われてしまう。そこでオススメなのが夜景専用カメラ『Night Camera』だ。

UIはいたって普通
NightCamera

 アプリの使い方は、通常のカメラアプリとほぼ同じ。大きなシャッターボタンと、その両隣には直前に撮影した画像のサムネイルと、設定画面へ切り替えるアイコンが用意されている。

オートフォーカスで撮影
NightCamera

 撮影はそのままシャッターボタンを押すだけ。オートフォーカスなので気にせずシャッターボタンをタップ。すると15回連続で撮影が行なわれる。この複数枚撮影した写真を合成。明るい画に自動で仕上げてくれるのがイカス!!

Night Cameraで撮影した夜桜
NightCamera
標準カメラアプリで撮影した夜桜
NightCamera

 夜桜をクローズアップして撮影した作例。本アプリで撮影したほうが、背景を含めて全体的に明るくなっている。

Night Cameraで撮影した夜桜2
NightCamera
標準カメラアプリで撮影した夜桜2
NightCamera

 ライトアップされた風景を撮影した作例。標準のカメラアプリで撮影したほうは、空にノイズがのっている。また桜の花のピンク色は『Night Camera』のほうがきちんと出ている。

設定項目はシンプル
NightCamera

 ノイズリダクションのオン、イメージサイズの変更などは、設定ボタンの“Preference”から行なえる。英語表記だが、設定項目は少なく基本的には標準設定のままでオーケー。

 複数枚撮影したものを合成するため、動く被写体には不向きだし、手ぶれにも弱いが、そもそもしっかりとカメラを固定して撮影するのは夜景撮影の基本中のキホン。その基本テクを使ったうえで、フラッシュを使わずに標準カメラより夜景を少しでもキレイに撮影できるのは大きなポイントだろう。

 無料版は撮影ごとに広告が表示されるので、多用する場合は有料版の『Night Camera+』(価格 243円)もオススメだ。

『Night Camera
作者:Almalence
バージョン:2.16
対応OS:2.2以上
Google Play価格:無料

(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
NightCamera

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにAndroidを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking