2013年03月05日19時00分

スマホを使う決済サービス『PayPal Here』にAndroidアプリ登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクとPayPalは、スマホを使った決済サービス『PayPal Here』のカードリーダーをソフトバンクショップなどで発売します。

PayPal Here使用例
PayPal Here

 また、専用アプリはiOS版に加えて、Android版もリリース。野外で明細書を印刷するのに最適なBluetoothモバイルプリンターも併せて発売します。

 サービス登録とカードリーダー、そしてスマホを用意するだけで利用できるので、クレジットカード決済を導入していなかった店舗や個人事業主の採用が期待されます。

Androidでも使用可能に モバイルプリンター
PayPal Here PayPal Here

 以下、該当プレスリリース本文です。

スマートフォン決済ソリューション「PayPal Here」の本格展開開始について
~モバイル決済をリードし、中小規模事業者のビジネス成長を支援~


2013年3月5日
日本PayPal株式会社
PayPal Pte. Ltd.
ソフトバンクモバイル株式会社
日本PayPal株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 兼 CEO:喜多埜 裕明、以下「日本PayPal」)、ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:孫 正義、以下「ソフトバンクモバイル」)およびPayPal Pte. Ltd.(本社:シンガポール、Vice President:Rohan Mahadevan)は、PayPal Pte. Ltd.が提供する中小規模事業者向けのモバイル決済ソリューション「PayPal Here」を、全国約2,700のソフトバンクショップや、ソフトバンクモバイルの法人営業ネットワークなどを通じて本格的に販売開始することになりましたのでお知らせします。

「PayPal Here」は、スマートフォンに取り付ける親指大の完全に暗号化された専用のカードリーダーと、無料のモバイルアプリケーションを使って、いつでもどこでもクレジットカードやオンライン決済サービス「ペイパル」のアカウントによる支払いができる、スマートフォン決済ソリューションサービスです。登録の手続きをはじめ、初期コストや月額費用が課題となって、これまでクレジットカード決済を導入できなかった中小規模の事業者や個人事業主の方も「PayPal Here」を活用することで、複数の決済手段を用意できるため販売機会の最大化に注力することができます。

「PayPal Here」では、カードリーダーで読み取る決済情報をすべて暗号化し、全取引についてPayPalの世界レベルのセキュリティーおよび不正防止システムが提供され、リアルタイムのカスタマーサポートが提供されています。また、専用のモバイルアプリケーション(無料)はiPhone、iPad※のほかAndroid™ 搭載スマートフォン※にも対応しています。

日本PayPalとソフトバンクモバイルは今回の本格展開にあたり、お客さまの利便性と売り上げ向上に貢献し、「PayPal Here」がより使いやすくなる新しい取り組みやサービスの取り扱いを始めます。

Android 搭載スマートフォン向けに「PayPal Here」のアプリケーションを用意し、iOSとAndroid の両プラットフォームでの決済サービスを提供。
屋外イベントなどでのクレジットカード明細の印刷に便利な、軽量でコンパクトなBluetooth®対応モバイルプリンターの販売。
ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下「SBT」)と連携して、「PayPal Here」を複数台導入している事業者向けにSBTから、取引情報を一覧で表示するレポート提供サービス「Mobile Perfect SP PayPal Here 連携サービス」を提供。
「PayPal Here」は日本全国の小売業、飲食店およびサービスプロバイダーなどに活用され、クレジットカードや「ペイパル」のアカウントによる支払いなど、現金以外の支払い手段を提供することで、すでに多数の中小規模事業者の売り上げ向上に貢献しています。

[注]
※対応機種
iPhone、iPad、iPad mini(いずれもiOS4.0以降)、および一部Android 搭載スマートフォン(Android 2.3以降)。詳細はホームページをご覧ください。

●関連サイト
ソフトバンク 該当プレスリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking