2013年03月02日07時00分

3月の『9leap 9Days Challenge』テーマは“ターン制ゲーム”

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
9leap 9Days Challenge

 9日間でスマホで動くミニゲームを作って腕を競う、『9leap 9Days Challenge』。3月の応募期間は3月1日から9日まで、ゲームのテーマは「ターン制ゲーム」です。僕が最近ようやく始めたパズドラも考えてみれば、敵の攻撃ターンを見定めながら戦う、といったノリですね。という感じで、幅広く応用が利きそうなテーマなんじゃないかと思います。

 そして、今回の優勝賞品は無料で3G通信できる電子書籍リーダー『Kindle Paperwhite 3G』!詳しい応募要項は以下のリリースをご参照ください。

誰もが参加出来るゲームプログラミングコンテスト!
UEI、3月の「9leap 9Days Challenge」を開催
~テーマは「ターン制ゲーム」~

 株式会社ユビキタスエンターテインメント(以下:UEI、ヨミ:ユーイーアイ、本社:東京都文京区、代表取締役社長 兼 CEO:清水 亮)は、2013年3月1日(金)~9日(土)までの9日間、「9leap 9Days Challenge #9」(ナインリープ・ナインデイズ・チャレンジ #9)を開催致します。学生から社会人まで誰でも参加することができる期間限定のミニゲーム開発コンテストです。
 
 2012年度最後の「9leap 9Days Challenge」は、「ターン制ゲーム」をテーマとしてゲームを募集致します。ボードゲームやカードゲーム、スポーツをテーマとしたゲームなど、古典的な「ターン制ゲーム」をあなたのアイデアで蘇らせてください。
 応募方法は「9leap(ナインリープ)」( http://9leap.net/ )へゲームファイルを投稿するだけ。日本在住でTwitterアカウントを持っていれば、どなたでも参加することができます。

■9leap 9days Challenge #9 (ナインリープ・ナインデイズ・チャレンジ #9) 概要
募集期間  :2013年3月1日(金)~2013年3月9日(土) 23:59までの投稿作品 (9日間)
審査期間  :2013年3月1日(金)~2013年3月20日(水)まで (20日間)
受賞作品発表:2013年3月下旬予定
募集内容  :JavaScriptで書かれたスマートフォンで動作するオリジナルの「ターン制ゲーム」をテーマにしたゲーム
作品応募方法:9leap公式サイトから投稿
審査方法  :ゲームのクオリティ、プレイされたユーザ数と回数、お気に入りにされた数などを考慮し選考
賞品    :Kindle Paperwhite 3G (優勝1作品)
  http://www.amazon.co.jp/Kindle-Paperwhite-3G/dp/B007OZNYMU

      5,000円分図書カード(テクニック賞、インパクト賞各1作品)
※賞品は変更する可能性があります。

■「9leap」について
「9leap(ナインリープ)」はUEIと株式会社D2Cが主催するプログラマを目指す青少年の育成を目的としたスマートフォン向けオリジナルゲーム開発コンテストです。2011年に行われた第一期コンテストには総数で600以上のゲーム作品が投稿され、世界有数のゲーム開発コンテストとして成功いたしました。2012年5月から12月まで開催された第二回「9leap」も無事成功を収め、学校教育にも広がっていくなど着実にプログラミング文化を押し広げております。
 優秀作品の開発者には賞品として最新モデルのMacBook ProまたはMacBook Airが進呈され、さらに最も高い評価を得た3作品の「最優秀賞」の開発者は、2013年3月25日から29日にかけて開催される世界最大のゲーム開発者会議「Game Developers Conference」への視察旅行に無料で参加できる権利を得られます。また、IGDA日本の主催するイベントへ登壇する権利を得ることができます。
 なお、9leapはHTML5ベースのスマートフォン対応ゲームサイトとして世界最大規模を誇っております。
URL: http://9leap.net/
※9leap2012特設ページ http://9leap.net/2012

■「enchant.js」について
「enchant.js」は2011年4月17日にUEIによって開発され、公開されたオープンソースのHTML5向けゲームエンジンです。PC/Macはもちろん、Android/iPhoneなどクロスプラットフォームで動作するゲームエンジンとしてMITライセンスで頒布されています。プログラム本体のほか、ゲーム作成に使用可能な画像素材や音声素材なども提供。
「9leap( http://9leap.net/ )」のために開発され、世界中で最も多く利用されているHTML5向けゲームエンジンとなっております(2013年2月当社調べ)。
 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催するCEDEC 2012にて「CEDEC AWARDS 2012ネットワーク部門 最優秀賞」を受賞。経済産業省が選定する「Innovative Technologies」に採択。

URL: http://enchantjs.com/

■株式会社ユビキタスエンターテインメントについて
 株式会社ユビキタスエンターテインメントは、常に新時代のライフスタイルを提案することをモットーに、iPhone、iPadなどのスマート端末はもちろん、モバイル、PC全般の技術をベースとした“暮らし提案型企業”です。経済産業省が管轄するIPA(独立行政法人情報処理推進機構)の未踏ソフトウェア創造事業で採択された高度な技術を基盤として、それらを幅広く応用したライフスタイルサービスを常に提案しています。iモード黎明期の「iアバター」からスマートフォン対応のソーシャルゲーム「決戦!戦国VS三国志」「マジック&ドラゴンズ」まで、常に最先端のモバイルサイトやモバイル用ゲームの開発・運用に実績があります。また、みずほ銀行のスマートフォン向けARアプリケーション「ATM・店舗検索」の開発、二つ折りアンドロイド端末用の世界初の文房具アプリ「Zeptopad FOLIO」、HTML5環境向けゲーム開発エンジン「enchant.js」、enchant.jsをベースとした独自開発のハードウェア「enchantMOON」など、独自の視点でユニークな製品開発を続けています。

URL: http://www.uei.co.jp/

※「Android」および「Androidロゴ」は、Google Incの商標または登録商標です。
※「iPhone」はApple Inc. の登録商標です。
※その他一般の製品名などはすべて各社の商標または登録商標です。

■関連サイト
9leap

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking