2012年12月04日19時30分

アイドリング!!!の河村唯がゴスロリからイケメンまでの五変化できらめく!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー12月4日発売号のグラビアは、アイドリング!!!の歌とダンスをリードする、12号・河村唯ちゃんが登場。“うめこ”の愛称で親しまれ、ふだんはお母さんキャラなど大人の雰囲気をまとった彼女が今回、いろんなコスプレに挑戦してくれましたよ!

川村梅子
kawamura_yui_01

 まずは、TIF2012でも披露したキャラの『川村梅子』。TIF2012では、深夜の“スナックうめ子”から、早朝6時スタートの“川村梅子モーニング歌謡ショー”と、怒とうの連チャンを見せましたが、今回のグラビアではしっとりした女将さん風できらめいてくれました!

カワムラユイ umeco KAWAMURA
kawamura_yui_02 kawamura_yui_04

 お次は、青文字系ファッション誌の読者モデルこと『カワムラユイ』さん。どうですか、このゴスロリの似合いっぷりは!? ゴスロリ業界でトップブランドの BABY,THE STARS SHINE BRIGHT さんに衣裳協力をいただき、完璧に着こなしてもらいました。

 撮影時はけっこうノリノリ。本誌では採用しなかったこのポーズについては「こういうのって、(長野)せりなのマネをすればいいんだよね」と、ひとり合点してましたよ。

 そして秋らしいワンピース姿は、大正モダンガールの『umeco KAWAMURA』。こちらでは、うめこさんの気品あふれる美しさを表現。ファンならご存知のように、もとより彼女は美人ですから、こういうファッションもさらっと着こなしてくれます。

きゃわむーゆぃゅい 釉威
kawamura_yui_03 kawamura_yui_05

 ボンボン付きのニット帽が可愛らしいのは、原宿系の『きゃわむーゆぃゅい』。プライベートでは絶対に着ないような今風のファッションに挑戦し、まさかのサングラスもバッチリ似合ってます! あ、金髪はもちろん地毛ですからね(お約束)。

 極めつけはヴィジュアル系イケメンの『釉威』。こちらでは美形ならではのキリッとした表情できらめいてくれました。おそらくこのままヴィジュアル系バンドのステージに上がっても、まったく違和感はないことでしょう。

河村唯イケメン
「どうだ、イケテるだろ? 今夜、オレの魅せに来ないか?」

 こんなふうに、様々なコスプレで魅せてくれたうめこさん。その演技力は数々の舞台でもいかんなく発揮されています。12月5日~9日に新宿シアターサンモールで上演される『ライン』には、2人しかいない女性キャストのひとりとして出演していますよ。

 もちろん、アイドリング!!!のほうも全力投球で活動中! 11月25日に開催された12thライブでは、来年2月13日発売の新曲『さくらサンキュー』も披露したばかり。そして今月もニコはちライブと渋はちライブの両方に出演予定ですので、その美形と美声をたしかめに、足を運んじゃってください!

●関連サイト
アイドリング!!! 公式サイト
舞台『ライン』公式サイト
河村唯オフィシャルブログ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking