2012年09月24日21時00分

ドコモXi定額が10月から実質値上がり! 今週中に転送量をチェックしてプラン変更だっ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0924dcpf

 ドコモは10月1日(月)から、毎月の転送量が3GB以下の人にピッタリな“Xiパケ・ホーダイ ライト”の提供を開始します。同時に“パケ・ホーダイ フラット”はキャンペーンが終了し、月額料金が実質アップすることに! パケ・ホーダイ ライトは9月1日から予約受付を開始しているので、今月までの転送量をチェックして、9月中に忘れずに契約を変更しておきましょう。

 “Xiパケ・ホーダイ ライト”は、月額4935円で3GB以上の通信は送受信とも128Kbpsに制限されます。3GB制限を超えても高速通信を使いたい場合は、2GBごとに2625円加算することでLTEや3Gを制限なく利用できます。

 これだけ見ると「いま使ってる月額4935円の“パケ・ホーダイ フラット”のままでいいのでは?」と思いがち。でもこの料金は、“Xiスタートキャンペーン2”期間中のもので、10月1日から月額料金が4935円から5985円にアップするのです。

プラン名 パケ・ホーダイ ライト パケ・ホーダイ フラット
月額料金

4935円

5985円(10月1日から)

通信制限上限 3GB 7GB
上限を超えた場合 送受信とも最大128Kbps 送受信とも最大128Kbps
制限解除 2GBごとに2625円 2GBごとに2625円(10月1日から)

 

 モバイル回線で月のパケット通信量が3GBを超える事態は、動画サイトを頻繁に閲覧しない限りはなかなか発生しません。私の経験では、ウェブ閲覧だけでなく地図やナビを使いまくった月でも通信量は2GB程度でした。職場や自宅で無線LANを活用していれば、さらに通信量は抑えられるはず。

 定額プラン変更の詳しい手順はこちら!

My docomoにログイン
0924dcpf
↑“My docomo”に自分の電話番号と設定したパスワードでログイン。http://www.mydocomo.com/web/home/
毎月の通信量を確認
0924dcpfl
↑“料金の確認・お支払い”から、“ご利用料金の確認”→“ご利用額(前月以前分のご利用状況)”を選び、過去3ヵ月の利用内訳をクリック。月ごとのパケット通信量が3GB(3,145,728KB)を超えていないか確認する。
“各種お申込・お手続き一覧”をクリック
0924dcpf
↑ウインドー左側の“各種お申し込。お手続き一覧”をクリックする。
Xiパケ・ホーダイ ライトを選択
0924dcpf
↑“各種手続き”の“割引サービス”欄にある『Xiパケ・ホーダイ ライト』をクリックする。
Xiパケ・ホーダイ ライトを申し込む
0924dcpf
↑ステップ2にある“Xiパケ・ホーダイ ライトを申込む”左側のボックスにチェックを入れて“次へ”をクリックする。
Xiパケ・ホーダイ フラットを解約
0924dcpf
↑次の画面で、10月1日から月額料金が1000円上がる『Xiパケ・ホーダイ フラット』の解約予約にチェックを入れる。
申し込み予約と解約予約を確認
0924dcpf
↑“お申し込みになる手続き”と“同時にご解約になるお手続き”欄を確認して、間違えがなければ“お手続きを完了する”をクリック。
契約変更の手続きを完了
0924dcpf
↑受付日時と受付番号、受付内容が表示される。契約を確認するため、画面下の“ご契約内容確認・変更”をクリック。
パケ・ホーダイ ライトを予約中
0924dcpf
↑月末でXiパケ・ホーダイ フラットを解約し、10月1日よりXiパケ・ホーダイ ライトに変更されることが確認できる。

 ドコモも無線LAN活用を推進しており、9月1日から2014年3月31日(月)までに対象のプロバイダ契約とプロバイダオプション、指定のパケット定額サービスもしくは指定の料金プランを適用すると、現在月額315円の公衆無線LANサービス“docomo Wi-Fi”利用料が永年無料になるキャンペーン(外部サイト)を実施中。ほとんどのパケット定額プランユーザーはキャンペーンが適用できると思いますので、こちらも忘れずに申し込んでおきましょう!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking