2012年09月04日10時10分

ソニーのアンドロイドタブ『Xperia Tablet S』が国内発売決定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 先日IFA2012で発表されたソニーのアンドロイドタブレットが、日本国内でも正式発表されました。シリーズも変更し、スマホと同じ“Xperia”シリーズに。スマホユーザーがなじみやすいインターフェースや、WALKMANシリーズと共通のアプリも採用しています。
 前モデルのTegra2&アンドロイド3.1からTegra3&アンドロイド4.0に進化。ボディーはフラット気味の形状に変更し、最薄部は8.8ミリ。IPX4相当の防滴仕様で、台所などでの使用も可能です。

Xperia Tablet S

Xperia Tablet S(9月15日発売予定)
●ソニー(関連サイト
SGPT121JP/S(16GB)予想実売価格 4万円前後
SGPT122JP/S(32GB)予想実売価格 4万8000円前後
SGPT123JP/S(64GB)予想実売価格 5万6000円前後

Xperia Tablet S Xperia Tablet S
Xperia Tablet S Xperia Tablet S

SPEC
OS Android4.0
CPU NVIDIA Tegra3(1.3GHz)
メモリー 1GB
ストレージ 16GB,32GB,64GB
ディスプレー 9.4インチ(1280×800ドット)、IPS
カメラ 800万画素(インカメラ100万画素)
通信機能 802.11b/g/n、Bluetooth3.0
インターフェース マルチポート、SDカードスロットほか
公称バッテリー駆動時間 約10時間(ウェブ閲覧時)
サイズ/重量 239.8(W)×174.4(D)×11.85(H)mm/約570g

 また、ソーシャルサービスを利用することが多いタブレットなので、TwitterやFacebookの投稿を一覧できる専用のインターフェース『Socialife』などを搭載。

Xperia Tablet S

 『nasne』で録画した番組の“お出かけ転送”や、Xperiaスマホのテザリング機能をTablet Sから起動する“Xperia Link”など、同社製品との連携が強化されています。

 さらにアクセサリーも充実。シンプルなケースから、縦横表示に回転できるスタンド、10ワット×2のスピーカーを搭載する、専用ドックスピーカーなどが用意されています。

Xperia Tablet S Xperia Tablet S
Xperia Tablet S Xperia Tablet S

(9月12日18:00追記:初出時、BDレコーダーからの“お出かけ転送”が可能とありましたが、今後登場予定のBDレコーダーでの対応を検討中です。お詫びして訂正します。記事は修正済みです)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking