2012年09月03日12時00分

個性的なSNSのプロフィールアイコンを作成できるウェブアプリ befunkyで遊ぼう!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『befunky』は、撮影した写真を元に豊富なエフェクトを駆使し、ほぼワンクリックでクールな作品に仕上げてくれる画像加工系ウェブサービスだ。

 FacebookやTwitterと連携しており、作成した写真をそのままアルバムにアップロードしたりプロフィールアイコンに指定できる。夏休みに撮った写真で新しいプロフィールアイコンをつくってみるのも楽しい。

befunky

 

■基本操作を覚えよう
 ブラウザーで『befunky』(関連サイト)にアクセスし、画面右上の【Get Started】をクリック。

befunky

 画面右上の【Upload】から【Upload from PC】をクリック。なお、ウェブカメラや“Facebook”のアルバム、“Flickr”や“Picasa”などのフォトストレージから写真をアップロードすることもできる。

befunky

 アップロードしたい写真を選び【開く】をクリック。これでベースとなる写真がアップロードできた。

befunky befunky

 左上の【Edit】、【Effect】、【Artsy】、【Goodies】、【Frames】、【Text】、のどれかをクリックすると左側にエフェクトの一覧が表示されるので、好きなモノを選ぼう。

befunky

 エフェクトはクリックするだけですぐに結果を見られる。いろいろ試してみよう。利用するエフェクトが決まったら【Apply】をクリックで確定する。

befunky

 右上の【Save & Share】からFacebookの【Album】をクリック。

befunky

 アルバム名のプルダウンメニューから【Profile Picture】を選んで【Save】をクリック。

befunky

 保存が終わったら【View photo】をクリック。

befunky

 Facebookのアルバムに写真がアップロードされているので右下にある【プロフィール写真にする】をクリックし【承認】。

befunky befunky

 新しいプロフィール写真が設定できた。

befunky

 同様にTwitterの【Profile Pic】にアップロードしてみよう。

befunky

 【Save as Profile Picture】、【Go to Twitter】と順にクリック。 

befunky befunky

 これでTwitterのプロフィール写真が変更できている。

befunky

 なお、画面下部の【History】をクリックすることで多段階Undoができる。

befunky

 

■Editメニューのエフェクト
 それでは各メニューの代表的なエフェクトを見ていこう。【Edit】メニューには回転や画像サイズの変更、色相・彩度の調整など基本的なレタッチソフトのメニューがそろっている。

BRIGHTNESS & CONTRAST COLOR FILTER
befunky befunky
↑明るさを落としコントラストを上げる。 ↑色を選択し、フィルターをかける。
ENHANCE DETAIL DUOTONE
befunky befunky
↑輪郭を強調。 ↑任意の2色に色味を変更。

 

■Effectメニューのエフェクト
 【Effect】メニューにはワンクリックでインパクトのある効果をかけられる。

COLOR PINHOLE CYANOTYPE
befunky befunky
↑ピンホールカメラのような効果。 ↑青写真のような効果。
LINE ARTOPIA OLD PHOTO
befunky befunky
↑斜線を強調した効果。 ↑古写真のような効果。
STENCILER SUNBUST
befunky befunky
↑謄写版のような効果。 ↑炎のような効果。

 

■Artsyメニューのエフェクト
 【Artsy】メニューでは絵画のような効果をかけられる。

CARTOONIZER IMPRESSIONIST
befunky befunky
↑アニメーションのような効果。 ↑印象派のような効果。
OIL PAINTING POINTILLISM
befunky befunky
↑油絵のような効果。 ↑点描のような効果。
SKETCHER WATER COLOR
befunky befunky
↑木炭スケッチのような効果。 ↑水彩画のような効果。

 

■Goodiesメニューのエフェクト
 【Goodies】メニューではLINEのスタンプのように、楽しいイラストを貼り付けられる。

LOVE FACIAL
befunky befunky
↑ハートマークを貼り付ける。 ↑顔にいたずらを。
MASKS
befunky
↑顔を完全に隠すことができる。

 

■Framesメニューのエフェクト
 【Frames】メニューではさまざまな種類の枠線・額縁を付けられる。

BASIC BORDER POSTAGE
befunky befunky
↑ベーシックな枠線。 ↑切手のような枠線。
GRUNGE FRAMES TEXT
befunky befunky
↑手描き風の枠線。 ↑豊富なフォントを使ってテキストを書き込める。

 

■作成したアイコンでグッズを作成
 【Print】メニューでは作成した写真をポスターやTシャツ、マグカップやステッカーなどに印刷し、有料で発送してもらえる。日本への発送もオーケーだ。

befunky befunky
befunky

 【Gallery】ではユーザーが作成した写真を見られる。かっこいい作品をつくる参考になるぞ。

befunky

 iPhone/Android用アプリも用意している。

befunky

befunky(関連サイト)
フリーソフト
作者:BeFunky

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking