2012年04月23日17時30分

アドビCS 6シリーズと期待の新システム『Creative Cloud』発売開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アドビ システムズではプロフェッショナル用アプリ『Adobe Creative Suite 6』と、期間レンタルサービス(サブスクリプション方式)『Adobe Creative Cloud』の販売を5月11日(金)からスタートすると発表。アドビストアでは予約を開始している。

Adobe Creative Suite 6 Master Collection

Adobe Creative Suite 6 Master Collection
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版   33万4950円
■アップグレード版「S」  6万7725円
※Adobe Creative Suite 5.5 Master Collectionからのアップグレード
■アップグレード版「A」  13万5450円

CS 5 Master Collectionからのアップグレード
■アップグレード版「B」  18万2700円
※CS 3.x/4 Master Collectionからのアップグレード(期間限定:2012年12月31日まで)
■学生・教職員個人版  12万5790円

構成製品:Adobe Acrobat X Pro 日本語版、Adobe Photoshop CS6 Extended 日本語版、Adobe InDesign CS6 日本語版、Adobe Illustrator CS6 日本語版、Adobe Dreamweaver CS6 日本語版、Adobe Fireworks CS6 日本語版、Adobe Flash Professional CS6 日本語版、Adobe After Effects CS6 日本語版、Adobe Premiere Pro CS6 日本語版、Adobe Audition CS6 日本語版、Adobe SpeedGrade CS6 英語版、Adobe Prelude CS6 日本語版、Adobe Encore CS6 日本語版

Adobe Creative Suite 6 Design Standard

Adobe Creative Suite 6 Design Standard
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版   16万6950円
■アップグレード版「S」  3万5175円
CS 5.5からのアップグレード
■アップグレード版「A」  7万350円
CS 5からのアップグレード
■アップグレード版「B」  8万9250円
CS 3.x/4からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日まで)
■学生・教職員個人版  6万7830円

構成製品:Adobe Acrobat X Pro 日本語版、Adobe Photoshop CS6 日本語版、Adobe InDesign CS6 日本語版、Adobe Illustrator CS6 日本語版
 

Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium

Adobe Creative Suite 6 Design&Web Premium
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版   24万9900円
■アップグレード版「S」  4万9350円
※CS 5.5からのアップグレード
■アップグレード版「A」  9万8700円
※CS 5からのアップグレード
■アップグレード版「B」  12万4950円
※CS 3.x/4からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日まで)
■学生・教職員個人版  10万380円

構成製品:Adobe Acrobat X Pro 日本語版、Adobe Photoshop CS6 Extended 日本語版、Adobe InDesign CS6 日本語版、Adobe Illustrator CS6 日本語版、Adobe Dreamweaver CS6 日本語版、Adobe Fireworks CS6 日本語版、Adobe Flash Professional CS6 日本語版

Adobe Creative Suite 6 Production Premium

Adobe Creative Suite 6 Production Premium
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版   24万9900円
■アップグレード版「S」  4万9350円
※CS 5.5からのアップグレードからのアップグレード
■アップグレード版「A」  9万8700円
※CS 5からのアップグレード
■アップグレード版「B」  12万4950円
※CS 3.x/4からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日まで)
■学生・教職員個人版  8万3370円

構成製品:Adobe Photoshop CS6 Extended 日本語版、Adobe Illustrator CS6 日本語版、Adobe Flash Professional CS6 日本語版、Adobe After Effects CS6 日本語版、Adobe Premiere Pro CS6 日本語版、Adobe Audition CS6 日本語版、Adobe SpeedGrade CS6 英語版、Adobe Prelude CS6 日本語版、Adobe Encore CS6 日本語版


●主なCSシリーズの単体価格

Adobe Photoshop CS6

Adobe Photoshop CS6 Extended
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  13万1250円
■アップグレード版「A」  4万8300円
■学生・教職員個人版  4万1790円

Adobe Photoshop CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  9万2400円
■アップグレード版 2万6250円
■サブスクリプション 年間プラン2200円/月々プラン3200円
※ Photoshop CS5、Photoshop CS5 Extendedからのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までPhotoshop CS3/4、Photoshop CS3/4 Extendedからもアップグレードできます)

□気になる進化点はコチラ
画像編集ソフトの最高峰『Adobe Photoshop CS6』ベータ版無料公開中

Adobe Illustrator CS6

Adobe Illustrator CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  7万8750円
■アップグレード版   2万6250円
■学生・教職員個人版  2万9400円
※Illustrator CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までIllustrator CS3/4からもアップグレードできます)

□気になる進化点
64bitへの対応、線へのグラデーションが可能に。メニューがポップアップからパネル方式に変更。1バイト単位での合成フォント機能も追加された。そのほか、作業スピードが格段に高速化しています(デモではドロップシャドウの適用時間が6秒→3秒程度に!)

Adobe InDesign CS6

Adobe InDesign CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  9万3240円
■アップグレード版「S」※  1万3125円
■アップグレード版※※   2万6250円
■学生・教職員個人版  3万1290円
※Adobe InDesign CS5.5日本語版正規登録ユーザー
※※Adobe InDesign CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までInDesign CS3/4からもアップグレードできます)


□気になる進化点
 64bitへの対応。流用オブジェクトをスクラップブックのように集めておけるコンテンツ配置ツールを用意。1Cレイアウトの1C表示・書き出しに対応。電子書籍系ツールも充実し、ドキュメント出力方式はiPhone、iPad、キンドル、Android。EPUB2.0.1、3.0、3.0にも対応し、縦書き、ルビ、圏点など非常に美しいレイアウトが可能に。設定したルールに従ってタブレット用の縦→横ページのレイアウトを瞬時作成できるほか、電子書籍へのGoogleMapなどのHTMLの挿入も簡単に。また、『Muse』ソフトと連携すれば、紙のレイアウトをするがごとくウェブサイトのデザインができる。エンジンはDreamweaverと同じものを採用。更に『Typekit』を利用するとテキスト属性を持たせたままレイアウトもできる(現状は英語のみ)。

Adobe Dreamweaver CS6

Adobe Dreamweaver CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  4万9875円
■アップグレード版「S」※  1万3125円
■アップグレード版※※   2万6250円
■学生・教職員個人版  1万7850円
※Adobe Dreamweaver CS5.5日本語版正規登録ユーザー
※※Adobe Dreamweaver CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までDreamweaver CS3/4からもアップグレードできます)


□気になる進化点
 HTML5、CSS3への対応。モバイル、タブレット、デスクトップ3種類のレイアウトがいっぺんに作成できるようになり、作業効率が高まった。

Adobe After Effects CS6

Adobe After Effects CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  13万1250円
■アップグレード版「S」※  2万475円
■アップグレード版※※   4万950円
■学生・教職員個人版  6万2790円
※Adobe After Effects CS5.5日本語版正規登録ユーザー
※※Adobe After Effects CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までAfter Effects CS3/4からもアップグレードできます)


□気になる進化点
 マルチコアCPU、GPU、Thunderbolt、SSDに対応。グローバルパフォーマンスキャッシュに対応し、効果やレイヤーを細切れにしてもレンダリングのデータを残せる。1度終了して再起動してもキャッシュを残せるため、SSDと組み合わせると高速に作業が可能に。3Dカメラトラッカーでカメラの動きをチェックしながらバックグラウンドで分析、プレビューが可能に。ボカシの領域をポイントに応じて変更できる。ローリングシャッターの除去。

Adobe Premiere Pro CS6

Adobe Premiere Pro CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  9万8175円
■アップグレード版「S」※  1万5750円
■アップグレード版※※   3万1500円
■学生・教職員個人版  3万6750円
※Adobe Premiere Pro CS5.5日本語版正規登録ユーザー
※※Adobe Premiere Pro CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までPremiere Pro CS3/4からもアップグレードできます)


□気になる進化点
 プロジェクトファイルのサムネイル上でカーソルを左右にドラッグすると、動画の中身が確認できる。CANON XFとARRIRAWに対応。カラー補正などの効果を動画を再生させながら確認・変更できるようになった。マルチカメラの台数に制限がなくなった(今までは4台までという制限があった)。また、プロ向けの機能として、録画中のソースをリアルタイムで取り込み、編集が可能に。

Adobe Flash Professional CS6

Adobe Flash Professional CS6
(Windows版/ Mac OS版)
■製品版  8万8200円
■アップグレード版「S」※  1万3125円
■アップグレード版※※   2万6250円
■学生・教職員個人版  3万3600円
※Adobe Flash Professional CS5.5日本語版正規登録ユーザー
※※Adobe Flash Professional CS5からのアップグレード(期間限定:2012年12月31日までFlash Professional CS3/4からもアップグレードできます)

□気になる進化点
 Stage3D対応(GPUによる高速3D描写。バニーマークで3000体は余裕)。AIRのネイティブ拡張対応、AIRランタイム同梱。HTML5への対応で、アセットの書き出しも可能に。


Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

 また、『Adobe Creative Cloud』は年間、あるいは月単位で契約することで、CS6の全アプリを利用できるというもの。ユーザーには常に最新の機能が提供されるほか、タブレット用アプリとのデータ共有ができるクラウドストレージと、コミュニティ機能が利用できるようになるが、契約を更新しないと全機能が利用できなくなる。

■個人ユーザーの場合
年間プラン6万円(月換算5000円)/月々プラン8000円
クラウド容量 20GB
※契約はAdobe Storeで可能。CS3.x、CS4、CS5、CS5.5ユーザーは、発売記念として年間プランが期間限定で月額算3000円に。

■グループユーザーの場合
年間プラン9万円(月換算7500円)/月々プラン無し
クラウド容量 各100GB
※契約はアドビ正規販売代理店のみ。

■体験版の場合
60日限定/無料(容量2GB)

以下、リリースです。

 アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下 アドビ システムズ)は本日、新たなツールとサービスの提供手段で世界のクリエイティブに変革をもたらす、Adobe® Creative Cloudを、アドビ システムズのオンラインストアであるアドビストアより2012年5月11日(金)から、全国のAdobe Creative Cloud 取扱い販売店からは2012年6月中に販売開始されると発表しました。また、アドビストアでは本日より予約受付を開始します。

 サブスクリプションベースのAdobe Creative Cloudは、クリエイティブな作品の制作、共有、配信のためのハブとなり、業界を特徴づけるデザイン、Web、ビデオ、デジタル画像ツールにわたってイノベーションが満載された、Adobe Creative Suite® 6(別途リリースをご覧ください)が中心となっています。


Adobe Creative Cloudの主な特長
•Creative Cloudメンバーのユーザーは、本日発表された新しいAdobe Creative Suite 6のすべてのアプリケーションに加え、新しいHTML5開発ツールであるAdobe Muse(英語)とAdobe Edge preview版も、ダウンロードおよびインストールしてご利用いただけます。
•Creative Cloud では、Photoshop Touchをはじめとするアドビのタブレット用クリエイティブ アプリケーション、Adobe Touch Apps(別売)を日々の作業に組み込めるようになります。また、ファイルをクラウドに保存してシームレスに同期し、どのデバイスからでも制作中のファイルにアクセスし、他のユーザーと共有することができます。
•Creative Cloudのメンバーであれば、CS6で開発したモバイルアプリケーションをiOSやAndroidマーケットプレイスに配信したり、Webサイトの公開、管理、ホスティングを容易に行えます。
•Creative Cloudのメンバーは、新しいCS製品のメジャーバージョンアップに先駆けて、単体CS製品の新機能を含む、各種アプリケーション新機能をご利用いただける他、独創的な新製品やサービスにも登場と同時にアクセスできます。
•Creative Cloudのメンバーシップは、年間プランの場合月額わずか5,000円です。加えて、CS3.x、CS4、CS5、CS5.5の個人ユーザーのお客様には、月額3,000円の発売記念版(年間プラン)を期間限定でご提供いたします。
(以下、価格はすべてアドビストア価格)


 アドビ システムズ社の社長兼CEO(最高経営責任者)であるシャンタヌ ナラヤン(Shantanu Narayen)は、「クリエイティブに対する欲求は普遍的なものであり、学校の児童からクリエイティブ分野のプロフェッショナルまで、クリエイティブなひらめきを捉えることがこれまで以上に重要になってきています。いつでもどこでも、インスピレーションのひらめきによってクリエイティブな作品を作り出す可能性は誰にでも存在し、アドビ システムズ社はそのアイデアを捉え、さらに洗練されたものとし、公開する作業をお手伝いします」と述べています。

Creative Suite 6と画期的なHTML5ツールがAdobe Creative Cloudの基盤
•CS6には、Adobe Photoshop® CS6(別途リリースをご覧ください)、Adobe InDesign® CS6、Adobe Illustrator® CS6、Adobe Dreamweaver® CS6、Adobe Premiere® Pro CS6、Adobe After Effects® CS6、Adobe Flash® Professional CS6など、業界を代表するアプリケーションが含まれています。Creative Cloudに加入したユーザーは、Adobe Creative Suite 6の14種類の新しいアプリケーションからお好きなもの、またはすべてをダウンロードおよびインストールできます。
•Creative Cloudメンバーシップでは、HTML5のデザインと開発のための新しいツールであり、最新のWeb標準へのアドビ システムズ社の取り組みを示すものともなったAdobe Muse™とAdobe Edge preview版も利用することができます。


Creative CloudではAdobe Touch AppsをCS6 デスクトップツールとリンク
•Adobe Creative Cloud では、アドビの一連のクリエイティブ分野のタッチツールをCS6のデスクトップ アプリケーションに組み込んでいます。
•Apple Touch Appsはプロフェッショナルなクリエイティビティをタブレットデバイスに提供するツール群です。画像編集、アイデア構築、スケッチ、ムードボード作成、Webサイトとモバイルアプリケーションのプロトタイプ作成、完成した作品のプレゼンテーションなど、クリエイティブ プロセスのさまざまな分野に活用できます。
•Photoshop TouchとAdobe IdeasはすでにiPadとAndroidタブレットで大成功を収めています。さらにAdobe Collage(コラージュ)、Adobe Debut(デビュー)、Adobe Proto(プロト)という新たな3つのツールがAndroid向けに本日より提供され、iPad向けにも近く提供される予定です。
•新しいデスクトップ アプリケーションであるAdobe Creative Cloud Connectionを使えば、モバイル、やデスクトップの間でファイルの同期、共有、保存が可能になります。
•Creative Cloudのメンバーシップには20GBのクラウド内ストレージが含まれ、ストレージ容量の追加も近く提供の予定です。


Creative Cloudのパブリッシング サービスがWebサイトとアプリケーション作成を合理化
•Creative Cloudのパブリッシング サービスには、アプリケーション、雑誌、パンフレットをiPadやiPhone、Androidデバイス向けに簡単にパブリッシュできる機能が含まれています。
•Creative CloudのメンバーはWebサイトでのリアルフォントの利用を開拓した、WebベースのフォントライブラリであるAdobe Typekit(タイプキット)が利用できます*。このサービスでは、700種類を超えるタイプフェースを利用できます。
•Adobe Creative Cloudに組み込まれた新しいWebホスティング機能を使い、インパクトのあるWebサイトの制作とホスティングが容易に行えます。Adobe Muse、Typekit、Webホスティング機能の統合を通じ、インパクトのあるWebサイト提供のための新しいシンプルなワークフローが実現しました。
* Typekitで提供されるフォントは欧文フォントのみになります。また、本サービスは英語によるサービスです。


メンバーには継続的に最新の新しいアプリケーション、サービス、機能を提供
Creative Cloudのメンバーには、Creative Suiteアプリケーションの最新のアップデートが継続的に無償で提供され、その他の新製品やサービスも登場時に提供されます。まもなく、以下のようなものがAdobe Creative Cloudに組み込まれる予定です。
•撮影から仕上げまで、最高の写真を完成されることが可能なデスクトップ向けソフトウェア ツールのAdobe Photoshop Lightroom® 4。画期的なHTML5開発ツールで、初の完全リリースとなるAdobe Edge。iPad上のデジタル雑誌を実現した技術である、Digital Publishing Suite (Single Edition)。
•Creative Cloudにはさらに、トレーニング、サポート、クリエイティブに携わる世界中の人々を有機的につなぐコミュニティ機能も後日追加される予定です。


Creative Cloudメンバーシップに関する詳細な情報は以下のURLをご参照ください。
<http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html>


価格と提供予定
アドビストアで販売されるAdobe Creative Cloudの個人版は、年間プランの場合は月額5,000円、1か月ごとの月々プランの場合は月額8,000円です。CS 3.x、CS4、CS5、CS5.5の個人ユーザー向けの発売記念版は月額3,000円で提供されます。発売記念版は2012年8月31日まで、アドビストアのみで販売されます。全国の販売店を通して提供されるAdobe Creative Cloudは、プリペイド・キーカード形式で販売されます。12ヶ月版が市場想定価格で63,000円(税込)、3ヶ月版が市場想定価格で15,750円(税込)で、2012年6月中の販売開始を予定しています。また、発売記念版はアドビストアのみでのお取扱いとなりますが、販売店各社からCreative Cloudの購入をご希望される対象ユーザーの皆様には、通常のCreative Cloudメンバーシップを販売店からご購入いただいた後にお申込みいただける、キャッシュバックキャンペーンを実施いたします。キャンペーンにお申込みいただくことで、1年間の差額分、24,000円をキャッシュバックいたします。本キャッシュバックキャンペーンは、12ヶ月版のみが対象で、2012年8月31日まで行われます。


Creative Cloudとその価格についての詳細は、<http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html>をご覧ください。アドビ システムズは、14種類のCS6単体製品と、Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium、Adobe Creative Suite 6 Design Standard、Adobe Creative Suite 6 Production Premium、Adobe Creative Suite 6 Master Collectionの販売も引き続き行います。アップグレード価格も用意されています。Creative Suite 6はアドビストアおよび全国のアドビ製品取り扱い企業を通じてご購入いただけます。
製品の詳細については<http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite.html>をご覧ください。
※各種製品ページについては本日随時更新予定です。


キャンペーン情報
アドビのオンラインストアであるアドビストアでは、Creative CloudおよびCS6の発売を記念して、2012年4月23日から5月31日まで、発売記念キャンペーンを実施します。対象製品をご購入のお客様は、期間中、送料が無料になる他、3種類の発売記念ギフトを入手いただけます。


- アドビストア特製スクリーンセーバー
- ロイヤルカスタマーカード(500円分のQuoカード)
- 発売記念特製ステッカー


詳細は<http://www.adobe.com/jp/joc/store/cs6/> をご覧ください。

Creative Cloud発表イベント
2012年4月24日(火)13:00~16:30(予定)、Creative Cloud & CS6発表イベントを開催いたします。豪華ゲストスピーカーを招いた基調講演や、CS6やCreative Cloudの国内初デモンストレーションもご覧いただけます。イベントはアドビのオフィシャルFacebookファンページにてストリーミング配信されます。
<http://www.facebook.com/AdobeCreativeStation.jp/app_265509390205086>


なお、Facebook では、イベントを見ながら、紹介している機能が気に入ったら「Wow」ボタンを押したり、twitterでコメントを入れることができるオンライン参加型イベントとなっています。イベントの視聴と参加方法は下記になります。

<参加方法>
1、Facebook アカウントをお持ちでない方は、登録
2、上記にアクセスしたら「いいね」を押して FANになる


以上でイベントに参加いただけます。なお、イベント終了後も、Facebook 特設ページにてイベント映像をご覧いただけます。

アドビストア提供価格(送料別)
■アドビストアでは、各製品のダウンロード版も提供しています。ダウンロード版は本体価格のみ(消費税抜きの価格)でご購入いただけます。


Adobe Touch Apps
Adobe Touch Appsは上記とは別に、iTunes App StoreまたはGoogle Playからご購入いただけます。Adobe Creative Cloudメンバーシップの年間プランに加入したお客様にはAdobe Touch Appsの特別提供も用意されています。

アドビ システムズ 社について
アドビ システムズ 社は、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。


Adobe, the Adobe logo, Acrobat , After Effects, Audition, Creative Suite, Encore, Fireworks, Flash, Illustrator, InDesign, Lightroom, Muse, Photoshop, Premiere, Prelude and SpeedGrade are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2012 Adobe Systems Incorporat

(4月24日20:50追記:『Adobe Creative Cloud』の価格に、現CS3.x、CS4、CS5、CS5.5ユーザーの特別限定価格を追記しました。)

■関連サイト
アドビ システムズ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking