2012年03月21日17時28分

SIMロックフリー版の新しいiPadを国内で使うのに最適なSIMは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 シンガポールでママが買ってきてくれた新しいiPad、なんかね、いらないんだって。せっかくSIMロックかかってないのに。くれたの。もらったの。なので、日本のSIMをいろいろと試してみることにしましたよ。

iPad_SIM
↑シンガポールで買ってきた(ちゃんと技適通っている)新しいiPadちゃんです。
iPad_SIM
↑誰も気にしないかもしれませんが、SIMトレイをイジェクトするピンが、ちょいとグレードダウンしておりますがな。右がこれまでのiPad(3G)&iPhoneに付属していたもの。気にしない。気になる。気にしない……。
まずauのマイクロSIMをば
iPad_SIM
↑そもそも規格違いってわかってやってますんで「バカじゃん?」って言わんでチョ。むろん、電波つかまず。
続いてソフトバンクのSIM
iPad_SIM
↑iPad買うと入ってるマイクロSIMですね。iPad 2までのSIMロックフリー版と同様の挙動、すなわち、APN設定すら必要なく(自動で入る)認識、接続可能です。すなわち、フツーに日本のショップで買うのと違わない、すなわち、あまり意味はない……。テザリングの設定も出てきまへん。
SoftBank版でSpeedtest
iPad_SIM
↑MAX値はナンバーワンですが、相変わらずバラツキありますなぁ。
Xi契約のドコモSIMを試す
iPad_SIM
↑Xi契約したドコモのマイクロSIMを入れてみます。Xi契約といっても、LTE(4G)での接続はできず、あくまで3G接続となります。結果はあっさり認識、APNに“mopera.net”と入れるだけでネットに接続できました。さらに、テザリング(インターネット共有)の項目も出現。
Xi契約3G接続でSpeedtest
iPad_SIM
↑上りはふるいませんが、いずれもドコモらしい安定した数値。
テザリングを試す
iPad_SIM
↑インターネット共有をオンにしてiPhoneを無線LANでつないでみます。バッテリーがもつので、モバイルルーターとしても頼もしいですね。
iPad_SIM
↑ソフトバンクのiPhoneを無線LAN経由でドコモXi契約の3Gでつないでいるという、いよいよややこしい状況でございます。
日本通信のPlatinum
iPad_SIM
↑MVNOのマイクロSIMもひとつくらいやっておきましょう。同じドコモ回線になりますが。APNを入力すればオッケーです。テザリングは300Kbpsになるけど、使えるハズ……なのですが……。
共有の設定が保存されない
iPad_SIM
↑おや、なんかテザリングの設定だけ保存されないんですケド……。
iPad_SIM
↑試しているうちに左ペインからインターネット共有そのものの項目が消えてしまっている……。実はコレ、iPad専用でなくiPhone用なので、もしかしたらそれが原因かも。
b-mobileでSpeedtest
iPad_SIM
↑b-micro Platinum(ただしiPhone向けtalking SIM)の結果。あまりふるいませんね。
Webアクセラレーターを試す
iPad_SIM
↑日本通信が提供するプロキシ(画像データなどを圧縮して高速化する)を経由してみましょう。
iPad_SIM
↑下りはかなり追いつきました。U300もいけましたが、iPadだと厳しいですね……。

 いじょ。オチはない。まぁ、どうしてもドコモという方以外は、フツーにショップで買われたらと思います。そもそも、新しいiPadに3G接続は不釣り合い。屋外使用が多い方は4Gのルーターがいいんじゃないかな? と、アックン・オッペンハイマーは述べています。かさばりますけどね。それよか、ソフトバンクのWi-Fiスポットが登録できないですよ。誰か助けて~。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking