2011年12月29日12時00分

『Yahoo!ボックス』でラクにファイル共有できるAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Yahooボックス

『Yahoo!ボックス
作者:Yahoo Japan Corp.
バージョン:1.1.0
対応OS:2.1以上
Android Market価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

Yahoo!ボックス

 Yahoo!のアカウントがあれば5GBのサーバースペースが利用できるクラウドサービス『Yahoo!ボックス』。PC間だけでなく、Androidからも活用できるようにしたのがこのアプリだ。

Yahoo!IDでログイン Yahoo!ボックスの登録をする
Yahoo!ボックス Yahoo!ボックス

 アプリを起動すると、まずYahoo!JAPAN IDでのログイン画面が表示される。IDをもっていない場合は“Yahoo!JAPAN IDを取得”から登録しよう。IDがある場合は入力して、Yahoo!ボックスの利用登録をタップ。

プランの変更も可能
Yahoo!ボックス

 通常会員の場合は5GBプランだが、Yahoo!プレミアム会員なら50GBまで無料。50GBもあれば大抵はまかなえるが、追加料金で1000GBプランも選択可能だ。

フォルダーへのアクセス
Yahoo!ボックス

 登録が完了するとメイン画面が表示される。サーバー上にはあらかじめ“写真”や“共有”といったフォルダーが作成されており、フォルダーをタップすれば、そのフォルダーが開く。

ファイルをアップロード アップロード先を選ぶ
Yahoo!ボックス Yahoo!ボックス

 メニューボタンの“アップロード”から、クラウドで管理したいAndroid端末内のデータをサーバー上にコピーしよう。

 “ライブラリから”は、あらかじめ保存してあるデータを選択、“新規追加”はその場で写真を撮影してアップロードできる。また、“アップロード先”をタップすると、保存先のフォルダーを選択可能だ。

 最後に“アップロード開始”を選択すれば、指定したファイルがサーバー上にアップされる。

ファイルのダウンロード
Yahoo!ボックス

 クラウド上のファイルをAndroid端末にコピーするには、ファイルを長押しすると表示されるメニューからダウンロードを選択しよう。保存場所を指定してのダウンロードも可能だ。

フォルダーの共有も可能
Yahoo!ボックス

 フォルダー名の右端にある矢印ボタンをタップすると、フォルダーの詳細ページに切り替わる。ここで公開設定を“公開中”に変更すると、誰でも閲覧可能な共有フォルダーとして公開される。みんなで撮った記念撮影写真など、自分以外の人からアクセスできるようにするには、記載されているURLをタップしてコピーするか、メールなどで友人あてに送信すればオーケー。手軽にフォルダーやファイルを共有できるのがイカス!

 自動同期機能はないが、無料でサーバースペースを自由に使えるのは便利。動画や音楽など、データサイズの大きなファイルの管理に使ってみよう!

『Yahoo!ボックス
作者:Yahoo Japan Corp.
バージョン:1.1.0
対応OS:2.1以上
Android Market価格:無料

(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
Yahoo!ボックス

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking