2011年12月15日11時00分

ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本ビクター改めJVCケンウッドがビデオカメラ『Everio』シリーズの新製品を発表。今回のEverioは、ハイクラスのVシリーズとエントリーのEシリーズの2シリーズ5機種。ペットの顔を認識して、動画撮影中でも自動で静止画を撮影する“ペットショット”機能を新たに搭載した。また、ワンボタンで液晶輝度を落して、操作音を消音できる“マナーモード”を新機能として採用。学芸会など、撮影中の液晶の光や操作音がジャマになるようなときに便利だ。

●Vシリーズ

Everio GZ-V590
ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場
↑実売価格11万円前後、12月下旬発売予定。カラーはクリアブラックとプレシャスシルバー。
Everio GZ-V570
ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場
↑実売価格10万円前後、12月下旬発売予定。カラーはピンクゴールドのほか、アーバンブラウンとプレシャスシルバー。

 Vシリーズは内蔵メモリー容量が64GBの『GZ-V590』と32GBの『GZ-V570』。内蔵メモリー容量以外のスペックは共通で、1/4.1型裏面照射CMOS(総画素数332万画素)を搭載。注目はF1.2と業界最高を誇る明るいレンズで、最低照度1ルクスを実現する。

 撮像素子の有効エリアを効率的に使うことで、光学ズームのような画質劣化なしのズームができるダイナミックズームは18倍(光学は10倍)、焦点距離は32.8-594.5mmとなる。さらにズームマイクも備えており、望遠撮影には心強いスペックだ。

 サイズは36(W)×115.5(D)×57(H)mmとスリムで、重量は230グラムと軽量。液晶は3インチのタッチパネル(23万ドット)を採用する。センサーシフト式の光学手ブレ補正を搭載し、従来機よりもブレに強くなったという。

●Eシリーズ

Everio GZ-E265
ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場
↑実売価格7万円前後、12月下旬発売予定。カラーはピンクゴールドのほか、ルージュレッド、シルキーホワイト、クリアブラック。
Everio GZ-E225
ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場
↑実売価格4万5000円前後、12月下旬発売予定。カラーはフローラルバイオレッドのほか、フレッシュレッドとアーバンブラウン。
Everio GZ-E220
ペットのキメ顔を撮り逃さない!! JVCケンウッドから最新ビデオカメラ『Everio GZ-V590』が登場
↑実売価格4万円前後、12月下旬発売予定。カラーはルージュレッドとプレシャスシルバー。

 『GZ-E265』は1/4.1型裏面照射CMOS(総画素数332万画素)とF1.8レンズ、内蔵メモリー32GBを搭載。光学ズームは40倍、ダイナミックズームでは最大54倍となり、焦点距離は38.3-2068mmと超望遠撮影が可能だ。サイズは51(W)×117(D)×55(H)mm、重量は230グラムとこちらも女性向けを意識したコンパクトさ。

 『GZ-E225』と『GZ-E220』は内蔵メモリー8GBのお手ごろモデル。サイズは『GZ-E265』と同じだが、重量は215グラムとやや軽め。撮像素子は1/5.8型裏面照射CMOS(総画素数150万画素)とF1.8レンズを備える。ダイナミックズームには対応していないが、光学ズームは40倍(焦点距離42-1680mm)と十分。なお、『GZ-E220』にはスタンプやフェイスデコなどのアニメーション機能が省かれている。

 記録形式はすべての機種でAVCHD(最高ビットレート24Mbps)で、内蔵メモリーのほか、SDXCカード(別売)などに記録可能。

■関連サイト
JVCケンウッド

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking