2011年12月13日19時23分

文筆特化型の“WZ EDITOR”最新版『WZ Writing Editor』が登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
文筆特化型の“WZ Editor”最新版『WZ Writing Editor』が登場

 単なるテキスト編集からプログラミングコード編集までこなせる多機能テキストエディター『WZ EDITOR』ですが、今回の最新版『WZ Writing Editor』は小説や脚本などの文筆専用です。

 縦書きやルビ表示はもちろん、文字組版機能で文章を仕上がりの体裁に近い表示ができるように進化しました。また、青空文庫組版に対応し、電子書籍向けの作成もしやすいとのこと。気になる人は無料の体験版があるので、ぜひお試しを!

●関連サイト
30日間試用できる体験版はこちら

以下、リリースです。

《WZ Writing Editor 出荷開始のお知らせ》 from:株式会社WZソフトウェア

WZ Writing Editorは、原稿作成の用途に専門化したソフトウェアです。アウトライン編集、縦書き、印刷プレビュー、印刷の基本機能に加え、文字表示を自動で最適化する文字組版・ルビ組版機能や、表示と印刷スタイル設定の共通化など文筆家向けの機能を新たに追加して、原稿・小説・随筆・論文・脚本などの執筆専用に機能と設定を厳選しました。

プレビュー版からの主な改良点は、縦書き・横書き表示を1クリックで切り替える「縦書き/横書きボタン」や、アウトラインに罫線や色を任意に指定する「見出し装飾表示」、組版や体裁をOFFにして高速表示する「下書きモード」などの機能を追加しました。

また、青空文庫組版の文字装飾やブロックの字下げ・字詰め・箇条書きなどの段落体裁表示に対応しましたので、青空文庫の各種ビューアーによる閲覧やプリント出力、電子書籍向けの原稿執筆などにご活用いただけます。

<動作環境>
対応OS:
Windows 7 32bit/64bit 日本語版、
Windows Vista 32bit 日本語版
Windows XP 32bit 日本語版
※Windows 7 64bit 日本語版は、32bit互換モードでの動作となります。

CPU: マルチコアCPUを推奨
メモリ:OSの稼動に必要な容量/2GB以上を推奨
ハードディスク:インストール容量/約10MB
ディスプレイ:1024*768ピクセル以上/フルカラーを推奨

<商品構成>
2011年12月13日販売開始
【WZ Writing Editor オンライン版 価格:4,998円(税込)】
【WZ Writing Editor 優待販売・オンライン版 価格:3,990円(税込)】
※優待販売は、「WZ EDITOR 7」登録ユーザの方が対象となります。
※パッケージ版の予定につきましては、現在検討いたしております。

<製品情報>
http://www.wzsoft.jp/wzw/

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking