2011年10月27日21時00分

『CEOスティーブ・ジョブズ』緊急重版 基調講演カルトクイズで振り返るジョブズの軌跡

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マックピープル増刊号『CEOスティーブ・ジョブズ』が緊急重版です。あわせて、週アスPLUSに掲載したステーブ・ジョブズ氏の基調講演にまつわるクイズもこの機会にまとめてみました。掲載したクイズは全10問、同誌とあわせて、スティーブ・ジョブズ氏を知るきっかけになればと思います。

スティーブ・ジョブズ カルトクイズ

【Q.1】 場所:Boston 1997
1997年8月、スティーブ・ジョブズがアップルに復帰して初の基調講演。衛星回線を通じたスペシャルゲストとして登場した人物は?

【答え】 米マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏。5年間のクロスパテント契約、Mac版製品の継続リリース、Internet Explorerの標準ブラウザー化、議決権のないアップル株式に1億5000億ドルを出資などを発表した。

【Q.2】 場所:New York 1998
1998年7月、発売を控えた初代iMacが話題を独占した基調講演。ステージのiMacに表示されていたメッセージは?

【答え】hello (again)。初代Macintoshのデモンストレーションでは画面に「MacPaint」を用いて「hello」と描いていた。

 【Q.3】 場所:Tokyo 1999
1999年2月、スティーブ・ジョブズは幕張メッセで日本初の基調講演に登壇。そのとき開会の辞を述べた、当時の日本法人社長は現在どこのCEOを務めているか?

【答え】 日本マクドナルド株式会社。2004年の転身時は、Macintoshとマクドナルドの愛称が共通していたため「マックからマックへ」と報道された。

【Q.4】 場所:New York 1999
1999年7月、ニューヨークのジャビッツ・センターで開催されたMacworld Expoの基調講演に、偽スティーブ・ジョブズとして登壇したのは誰?

【答え】 ノア・ワイリー。テレビ番組「パイレーツ・オブ・シリコンバレー」でスティーブ・ジョブズ役を務めた。

【Q.5】 場所:Tokyo 2000
2000年2月の基調講演で,6500人の観衆を前にiBook Special Editionをはじめ数々のハードウェアを案内したスティーブ・ジョブズ。そのときにはいていたジーンズのブランドは?

【答え】 リーバイス。そのほか、多くの基調講演の写真からスティーブ・ジョブズは同ブランドのジーンズを愛用していることがわかる。

【Q.6】 場所:San Francisco 2001
2001年1月の基調講演では、Macを中心としたデジタルライフスタイルを提案したが、その際に核となるパソコンのことを何と表現したか?

【答え】 Digital Hub(デジタルハブ)。すでにiTunes/iMovie/iDVDといったマルチメディアアプリをリリースしていたアップルだが、まだiPodやiPhoneはラインアップになく、当時のスライドではサードパーティー製品がMacを囲んでいた。

【Q.7】 場所:Tokyo 2002
日本では最後の開催となった2002年3月の基調講演。このとき国内メーカーとして初めて登壇してデモンストレーションを行った企業は?

【答え】 株式会社エルゴソフト。同社はワープロアプリ「EGWORD」と日本語入力アプリ「EGBRIDGE」をデモしたものの、2007年にMac市場から撤退した。

【Q.8】 場所:New York 2002
2002年7月の基調講演では、Windowsに対応したiPodが登場した。ただし、iPodと同期するiTunesのWindows版は用意されていなかったため、サードパーティー製アプリケーションが付属。そのアプリ名は何か?

【答え】 MUSICMATCH Jukebox。Windows版のiTunesは2003年に登場したバージョン4から。

【Q.9】 場所:San Francisco 2004
2004年1月の基調講演はミュージックが主役。iPod miniの発表に加え、音楽制作アプリ「GarageBand」が「iLife」シリーズにラインアップ。このとき、GarageBandのデモに登場した人気ミュージシャンは誰か?

【答え】 ジョン・メイヤー。ギタリストとして人気の彼が、GarageBandとのライブセッションを行った。

【Q.10】 場所:San Francisco 2006
アップル創業30周年を迎える2006年。この年1月の基調講演では初めて米インテル社製のCPUを採用したMacが2モデル発表された。その2つのMacのうち、最初に発表されたマシン名は何か?

【答え】 iMac。PowerPCからIntel CPUへの移行は前年のWWDCでアナウンスされており、従来のiMac G5よりも2〜3倍高速なマシンとして最初に発表されたのがiMac。同じ基調講演の最後に『MacBook Pro』が登場した。

 みなさんは何問わかりましたか? 『CEOスティーブ・ジョブズ』の重版は28日から店頭に流通する見通しです。現在品切れ中のAmazonにも間もなく重版分が補充されると思いますので、こまめにチェックしてみてください。

 

 

●関連サイト
【追悼】「スティーブ・ジョブズ」の軌跡(ASCII.jp特集)

CEO スティーブ・ジョブズ - MacPeople Web
Mac People12月号増刊 CEOスティーブ・ジョブズ

マックピープル公式Twitter: @macpeople1995

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking