2011年09月16日08時30分

【TGS2011】PCゲーマー的TGS探訪&おもしろ製品チェック!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

PCゲーマーなら、今年のTGSは、開幕とともに“SEGA”ブースに向かいましょう!
なぜならエレクトロニック・アーツの『バトルフィールド3』と、セガの『ファンタシースターオンライン2』が試遊できるからです!

残念ながらバトルフィールド3はコンシューマー機のみですが、PC版も発売されるので、絶対に抑えておきたいタイトルです。PC版なら64人参加のマルチプレーが可能。Frostbite2エンジンによるリアルな戦場をいち早く体験しましょう!

TGS_PC

国産MMORPGの実力派ファンタシースターオンラインの続編が登場。試遊PCの数も多く、4人ずつ1チームになってクエストを攻略できます。相変わらずのメカメカしいデザインのキャラクターと、アクション性十分な戦闘。今回はクエスト中ランダムに異変が起こるとのことで、ユーザーを楽しませる要素が盛り込まれているようです。

TGS_PC
TGS_PC

ほかにも、わたくしアキラが気になったタイトルをいくつか紹介していきましょう。
まずは、ごっつい鎧を身にまとったタフガイ達が暴れまわる、『WARHAMMER40,000』シリーズの最新作『SPACEMARINE』。カードゲームから派生し、MMORPGやRTS、シミュレーションといろんなジャンルが登場した人気のSFゲーム。今回は初のアクションになっています。
チェンソーと銃が合体したような武器で、血しぶきを舞い上がらせながらバッタバッタと敵をなぎ倒すという、“おっさん無双”な一作です。
サイバーフロントのブースで試遊できます。

TGS_PC
TGS_PC

続いて、台北に本社を置くXPECという会社が力を入れて展示していたのが、『ウェポン・オブ・ミソロジー(仮)』。オリエンタルな雰囲気を持つスピーディーな戦闘が売り、とどこかで聞いたようなフレーズですが、、、
おもしろかったのは、ペットシステム。長い間ともにすごすことで、なんと幼女やショタ、セクシーなお姉さんに変身するというのです! 自分でもなにを言っているのかよくわかりませんが、日本のマーケットを意識した製品であることは間違いなさそうです。

TGS_PC
TGS_PC

PCゲームのなかでは、試遊台の多さはNHN Japanの『TERA』がダントツでした。まだ遊んでない方は、この機会にぜひ触ってみてください!

TGS_PC

PCパーツの販売代理店アスクも出展。PCゲーム用の自作PCや、周辺機器を展示していました。

TGS_PC
TGS_PC

インパクトのある“油没PC”ことHPCテック『HARDCORE COMPUTER』の実機も見られますよ。

TGS_PC

LG電子製の3Dテレビや3D液晶ディスプレーが多数置かれたブースでは、参考展示の3Dノートやオシャレなグラスも。

TGS_PC
TGS_PC
TGS_PC

3Dといえば、テレビの前に置くだけで3D化できるというフィルターも。TANOSeY研究所の『カンタン3Dフィルター』は、光を屈折するレンズを置くことで立体的にみえるようですが、、、“2.5D”といったところかな。でも、このぐらい手がるになるといいのになあ。

TGS_PC

ユニークな製品のなかでも、これは試してみたい! と思ったのが『MYNDPLAY』。頭に巻いたバンドから脳波を読み取り、脳波の状態でコンテンツの結果がことなるという製品です。たとえば、飲料缶が写った映像を見ながら集中すると、集中した度合いで缶が破裂するエフェクトに差が出たり、ホラームービーで怖いと感じると、もっと怖い展開になったりするとのこと。
人によってエンディングが違う映画、なんてのもおもしろいかもしれませんね。

TGS_PC
TGS_PC TGS_PC

こちらもPCパーツの販売代理店、シネックスのブース。新たに、TURTLE BEACHというメーカーのゲーム用ヘッドセットの取り扱いを始めるようです。これは、と思った製品はPC/XBOX360用『EARFORCE Z6A』。左右に各4基ずつスピーカーがあり、5.1チャンネルサラウンドを実現しています。にもかかわらず、装着感は軽く、FPSゲーマーにも人気がでそうな気がします。
 

TGS_PC
TGS_PC

さらにさらに、TGS内でトップPCゲーマーのプレーが観られるんです! ひとつはゲーミングデバイスメーカーのRazer内で、今年12月に韓国で行なわれるWCG2011のStarcraft2部門、日本代表のbreek選手(なんと高校生!)や、台湾トッププレイヤーの技が披露されます。(関連サイト)

バトルフィールド3のコラボキーボード、コントローラーなども展示されていますね。

 

TGS_PC
TGS_PC TGS_PC

もうひとつがCyacが主催の『e-Sports日本選手権 in TGS』(関連サイト)。実況ブースが組み込まれた舞台で、Call of Duty 4やAlliance of Valiant ArmsというFPSゲームのガチトーナメントが行なわれます。

TGS_PC
TGS_PC

というわけで、コンシューマー機用ゲームだけじゃなく見所は満載。お目当てのゲームを遊んだ後に、ちょっと立ち寄ってみてはいかが?

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking