2011年07月01日09時00分

ノート用最強GPUはNVIDIA? RADEON? 『GeForce GTX580M』発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

NVIDIAのノート用GPU、“GeForce 500M”シリーズの最上位となる、『GeForce GTX580M』とその下位モデルとなる『GeForce GTX580M』が登場しました。

GTX580M

現在『GTX560M』搭載ノートは発売中ですが、性能はそれ以上。
NVIDIAの資料によると、前シリーズの最上位モデル『GTX480M』より20パーセント性能を向上しているとのこと。

 GTX580MGTX570MGTX480M
プロセスルール40nm40nm40nm
コア数384基336基352基
コアクロック1240MHz1150MHz850MHz
メモリークロック1500MHz1500MHz1200MHz
メモリー容量2GB GDDR53GB GDDR5非公開
DirectXDX11DX11DX11

 

気になるのは、対抗機種のAMD最上位GPU『RADEON HD6970M』との性能差。あくまでNVIDIAによるベンチマークなので、有利不利がありますが、RADEON HD6970Mを上回る性能を発揮しているようです。

 GeForce GTX580M
RADEON HD6970M
3DMark Vantage16240スコアー12616スコアー
3DMark113170スコアー3020スコアー
Heaven Benchmark2.521.5fps18.8fps
ダート261.9fps55.2fps
ストーカー
~コール オブ プリピャチ~
38.2fps31.9fps
コール オブ デューティ
ブラックオプス
107.4fps85fps

 

日本発売はいつ? とおもったら、早速あの“宇宙最強ノート”に搭載します!!
18.4インチの『Alienware M18x』と17インチの『Alienware M17x』が採用する予定で、国内では7月1日(金)よりデルオンラインストアにて開始予定です。

GTX580M GTX580M

Alienware M18xは2GPU構成が可能なゲーミングノートで、すでにRADEON HD6970M×2基の“CrossFireX”構成が可能。その性能は、7月5日発売予定の週刊アスキー本誌、特集「最強ゲーミングノートはこりなのだっ!!」でも、圧倒的なスコアーを見せています。
発表資料によると、GTX580M×2基の“SLI”構成が可能のこと。2GPU最強構成はどちらになるのか、楽しみですね。

ほかにも、ショップ系のBTOノートのベースになっていることでおなじみの『Clevo』社にも搭載PCが。『P170HM』は17.3インチの液晶ベゼル部分にエミッターを内蔵する3D VISION対応モデル。『P270WM』は18.4インチ液晶ディスプレーを搭載、3D対応に加えてSLI構成も可能。

GTX580M GTX580M

GTX570Mについては、MSIコンピューター製『GT780R』という機種に搭載する予定だそうです。

GTX580M

Alienware以外の製品も、日本で発売する可能性が高いものばかり。
最強ノートはNVIDIA製GPU搭載機か、はたまたRADEON搭載機か? 本誌でもばりばり性能を検証したいと思います!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking