2011年04月28日18時56分

アイドルボウラーたちがボウリングで復興を支援!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 4月24日に東京・高田馬場のシチズンボウルにて、東日本大震災チャリティーのボウリングイベント、『LOVE‐LIFE BOWLING』が開催されたぞ。

 これは、プロボウラーを目指すアイドル集団の“ラブボウラーズ”が開催したチャリティーイベント。ラブボウラーズとファンがチームになってボウリングを楽しみつつ、その収益を震災復興に寄付するものだ。

LoveBowlers03
チャリティボウリングで参加者と談笑するラブボウラーズたち。この親しみやすが魅力だ。
LoveBowlers04 LoveBowlers05
見事ストライクを出した1期生の大塚莉奈。ハイスコア211の実力は伊達ではない。 ダイナミックなフォームを見せる1期生の吉田一貴。プロを目指して重ねた練習の成果だ。

 当日は、この日お披露目された2期生を含むメンバーが勢ぞろい。セクシーお笑いコンビ“魔女っこ”もゲストに駆けつけ、チャリティーイベントを盛り上げていた。

 大会では“ガーターを出したら募金”や“与えられた数字でピンを倒せなかったら募金”といった特別ルールも設けられ、プレーの楽しさと真剣勝負を通じて、チャリティーとファン交流を両立させていたぞ。

LoveBowlers06 LoveBowlers07
ボウリング大会とあってイベント後には賞品を授与。上位2名にはメンバーのサイン入りピンが贈られた。 見事サイン入りピンをゲットした参加者。メンバーから直接の手渡しがうれしいぞ。

 またイベントに先立ちメンバーたちは、高田馬場駅前で募金活動も実施。街頭に立っての募金活動は初体験のメンバーも多いなか、精いっぱいの声で募金を呼び掛けていたぞ。

LoveBowlers01 LoveBowlers02
チャリティボウリングに先駆け、高田馬場駅前で募金を募ったラブボウラーズ。 メンバーの多くは募金活動が初めてだったが、精いっぱいの掛け声で呼びかけていた。

 東日本大震災の復興支援では、数多くのアイドルやタレントが募金活動やチャリティーイベントを実施しており、芸能界全体に復興に役立ちたいという思いが広まっている。そのなかで、ファンにもいっしょに楽しんでもらう今回のチャリティーボウリングはユニークな試みと言えそうだ。

LoveBowlers08 LoveBowlers09
最後は参加者とともに全員で記念撮影。このアットホーム感がラブボウラーズの魅力なのだ。 この日ゲストとして場を盛り上げてくれた、セクシーお笑いコンビ『魔女っこ』の2人もニッコリ。

 ボウリング関連では、4月29日(金)にマギー審司の主催による『第2回チャリティーボウリング大会』が田町ハイレーンで開催され、ラブボウラーズのほか10人以上の芸能人が参加する。当日は入場料1000円(全額が募金になる)で見学も可能とのことだ。

 ラブボウラーズでも今後、継続的にチャリティーイベントなどを行なっていきたいとのこと。プロを目指す彼ら・彼女たちの活動を応援してみてはいかが?

ラブボウラーズ公式サイト

LoveBowlers10 LoveBowlers11
イベント後はメンバー自らボールなどを片付け。プロを目指すからにはプレイヤーとして当然のマナーだ。 募金とイベントの収益は、RQ市民災害救援センターを通して被災地復興に役立てられる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking