2011年04月21日13時00分

部屋間を楽々持ち運び! コンパクト&キュートなフリースタイルAQUOS!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 薄い!! 軽い!! こんなAQUOSほしかった~!

 と、思わずニヤニヤしてしまう新しいAQUOSが登場しました。その名も『フリースタイルAQUOS』。

フリースタイルAQUOS
『フリースタイルAQUOS LC-20FE1』。予想実売価格は10万円前後、6月発売予定。解像度は1366×768ドット、LEDバックライト採用。

 

 20V型で、重さは約3.3kg。軽さの秘密は、チューナーが外付けになっていること。同梱のチューナーとはワイヤレスで接続できるので、アンテナフリー。そして、“持ち運ぶこと”を考慮して、ディスプレーのフレームから軽量化を考えた設計になっています。

フリースタイルAQUOS
チューナーのサイズは、170(W)×180(D)×36(H)mm。 アンテナ端子のほか、LAN端子、USB端子を搭載。外付けHDDを接続したり、DLNA機能でブルーレイに録画した番組をワイヤレスで見ることができる。

 

 さらに、ディスプレーにリチウム電池を内蔵し、最長で2時間45分の視聴が可能。つまり、アンテナもACアダプターも無しでオーケー! チューナー部分をリビングに置き、ネットや外付けHDDと接続しておけば、ディスプレーだけでテレビやネットの動画、録画番組が見られるというわけです。ちなみに、ディスプレーの電源をオフにした状態なら、約5時間でフル充電できます。

フリースタイルAQUOS フリースタイルAQUOS
スピーカーは、ディスプレー背面の左右についています。 端子は、上からミニUSB、ミニHDMI、ヘッドホン。

 

 ディスプレーには、持ち運びに便利な“キャリングハンドル”と、自立スタンドを搭載。どちらも収納でき、壁掛けにも対応しています。

フリースタイルAQUOS

 

 そして、リモコンも軽量コンパクト。マウスのようなコロンとした形で、手に収まりやすい小型サイズ。新しく搭載された“マイサークル”ボタンを押すと、テレビや録画のほか、ブックマーク、カレンダーなどのメニューが表示されます。マイサークルのメニューはカスタマイズできるので、自分のよく見るサイトを登録しておけば便利そうです。

フリースタイルAQUOS フリースタイルAQUOS
フリースタイルAQUOSのリモコン。中央の円の上部にあるのが新機能“マイサークル”。 従来のリモコン(写真奥)と比べると、約半分の大きさに。

 

 別売で、専用の壁掛けスタンドのほか、エレコムからチューナーと大きさ、デザインをそろえた外付けHDD『LCH-SH1TUTV』も発売予定です。

フリースタイルAQUOS


 このほか、ディスプレー本体に静止画16枚を保存して表示する“フォトフレーム機能”も搭載するなど、小さいながら多機能なフリースタイルAQUOS。

 色は黒、白のほかに、受注生産のみでピンクも!! このピンク、淡い色で上品なイメージで、女性からも人気がありそう。

フリースタイルAQUOS

 2台目のテレビとしても活用度大! 両親へのプレゼントに、いかがですか?

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking