2011年04月12日12時00分

ちょっとした用事を忘れないiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Due

『Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム』
バージョン:1.4
App Store価格:600円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

  「あとで◯◯さんに電話」とか「15分だけ仮眠したい」ってことあるでしょ? カレンダーやToDoリストに入力するほどじゃないけれど、忘れちゃ困る小さな用事。標準の“時計”アプリだとアラームやタイマーは使えるけど機能がイマイチ貧弱だよね。そこで『Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム』(以下、Due)の出番だ!

タップするだけで予定時刻の先送りもOK
20110408DueiPhoneApp

 Dueは、ちょっとした用事を効果音やポップアップウインドー、バイブレーションで確実に気付かせてくれるリマインダーアプリ。予定時刻になると、スヌーズを止めるまで最少1分おきにしつこく通知し続けるので、用事は絶対に見落とさないはず!

 便利なのが簡単に予定を先延ばしできるところ。「またあとで」というときは、用事をタップし、右の3個のボタンでそれぞれ10分後、1時間後、1日後へ繰り越せる。これができるから、ToDoリストと違って、ゆる〜い気持ちで気楽に付き合えるのだ。

用事入力の手間を使い再利用で省く
20110408DueiPhoneApp

 使い終わったリマインダーは、ワンタッチで再利用できるのがすごくラク!「クリーニングを受け取る」とか「振り込みに行く」とか、ちょっとした用事って繰り返すことが多いもんね。

カップラーメンタイマーだってつくれる!
20110408DueiPhoneApp

 タイマーを複数作り置きしておけるのは、標準の時計アプリにはない機能。しつこくスヌーズするので「仮眠でうっかり寝過ごした」的な失敗がない。右端のスイッチでタイマーをカチカチとオンオフできるのも心地いい。

 左上のボタンはふだん“編集”なんだけど、タイマーを編集した後、数秒間は“元に戻す”に変わる。単に“編集を破棄”じゃないのがクールというか、作者のこだわりを感じる。

アラームの間隔は最小1分に設定可能
20110408DueiPhoneApp

 なお、リマインダーの間隔は標準では“15分”おきだけど、“ログブック”タブ→“設定”→“インターバル”で最少1分おきに変更可能。

 リマインダーの作成は時刻を指定するだけもオーケー。時刻も起床時や就寝前のように4個まで登録すれば選ぶだけでいい。

 地味にスゴイのがDropbox経由でiPadや他のiPhoneとリマインダーやタイマーを同期できるところ。iPhoneでセットしたリマインダーがiPadでも鳴るので、もう用事の忘れようがない!

 強いて言うと、リマインダーの表示幅が太く、一覧性に欠ける点が気になる。でもこれほど実用的かつエレガントなリマインダーアプリは滅多にないし。ちょっとした用事だって気持よく片付けたいものッスね!

____________________________

『Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム』
バージョン:1.4
App Store価格:600円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)
(c) 2011 Phocus LLP
※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています
・ダウンロードはコチラをクリック!
Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム - Phocus LLP

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking