2010年04月08日12時00分

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Magma Mobile
価格:無料
カテゴリ名:アーケード&アクション
バージョン:1.1.9
作者サイトURL:http://magmamobile.com/
 

ゲームのルールが昔から変わらず、誰でも楽しめるのが「Pinball(ピンボール)」です。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

ピンボールは、テーブルを転がる球を落ちないように跳ね返し、得点を重ねてゆくゲーム。アーケードゲームの王道のような存在です。一度も触れたことがない人は、あまりいないでしょう。そんなピンボールゲームが長く愛されているのも、テーマやデザイン、トラップや得点の仕掛けのバリエーションが豊富なところ。このアプリのピンボールも、現実のものとルールは変わりませんから、今回の紹介では多彩なテーブルデザインに注目してみましょう。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Bowling」はその名の通りボーリングのイメージで、中心にレーンが伸びています。ピンの描いてあるエリアも得点ターゲットなのですが、ピンのガードが下がってしまうと高得点が狙いにくく厄介です。また、バックの絵柄がフローリングなのも気分を盛り上げます。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Underwater」は海中の神秘的なイメージです。球がレールで組まれたコースターに乗ると気分爽快。心を静めてプレイしましょう。

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Soccer」もその名の通りサッカーなのですが、どちらかというとテーブルサッカーゲームです。しかし、これが面白さを演出。コーナーキックから球を発射し、最上部にある敵陣のゴールを狙います。選手も左右に動いています。失敗してオウンゴールは避けたいところですね。また、ゴールを決めた際など、「GOAL!」と表示され、雰囲気を盛り上げます。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Invaders」では、残念ながらインベーダーは動かないのですが、球が最上部に回り込むとブロック崩しゲームの様に連鎖して撃墜もできます。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Android Iand」は、もう見ればわかりますね。Androidのキャラクターや、アイコンが得点ターゲットになっています。電池の残量アイコンにボールが当たると、残量0表示になったり、キャラクターに当たると顔が歪んだりします。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

「Sixties」は、アメリカンコミック風のイラストで飾られたテーブルデザインです。上段にあるフリッパーを活用するのが攻略の鍵でしょうか。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

また、最後にアプリを楽しむための設定を見ていきましょう。ここでは、バイブやサウンド設定ができますが…。
 

アーケードゲームの代表格「Pinball(ピンボール)」

重要なのが、ここのキー設定です。初期設定がタッチパネルになっているので、自分の好みで設定を工夫しましょう。ちなみに画面は、HT-03Aでの私の設定です。熱くなって、間違えて他のボタンを押さないように注意しましょう。
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking