2010年12月31日12時00分

手軽にブログ更新ができるiPadアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

dPad HTML Editor

『dPad HTML Editor』
バージョン:1.0.38
App Store価格:800円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 筆者、自分のブログをWordPressで運営中。年末年始、旅行先や帰省先で撮った写真や動画を使って、ブログを更新したいと思っている。ただ、公式アプリが心もとなかったので、いろいろなアプリを試した結果、『dPad HTML Editor』(以下、dPad)の手軽さにヤラレました!

よく使うタグは一覧から選択して使用する
<●></●>

 dPadは、HTMLの編集からブログへの投稿まで可能なアプリ。WordPressに限らず、ウェブ上で更新可能なブログサービスなら、ほとんどのものに対応するとのことで、頼もしいかぎり。

 HTMLの編集と言っても簡単で、よく使いそうなHTMLタグは一覧の中から選ぶだけの親切設計。筆者でも簡単に入力できた! 編集時にアンドゥやリドゥ(画面左上)も使えるし、投稿時の署名もいつでも編集可能(画面右上)。例えば記事ごとに異なる投稿場所を書き込めるなど、細かいところまで行き届いている。

外部動画をブログ内に埋め込むのもワンタッチ
サムネールも選択できるね

 筆者の一番のお気に入りは、YouTube動画やAmazonの商品などへのリンクを、ワンタッチで貼れるところ。YouTube動画とFlickr写真は、サイズを大小4種類から選べるのも気が利いている。

 iPhoneで写真や動画を撮り、FlickrやYouTubeへアップし、記事に貼り付け、dPadでブログへアップする、といった一連の流れがスムーズに可能になったわけ!

確認用のプレビューはこのような感じ
外部サービスの取り込みテスト

 編集画面の中央下部には目玉アイコンがあり、タップすると完成形をプレビュー可能! これが死ぬほど便利。プレビュー状態でもリンクはクリック可能なので、リンクチェックも朝飯前!

アプリからウェブサービスへシームレスに!
iPadって、何気にやるプラットフォームだよね

 ご覧のとおりWordPressもバッチリ対応! dPadの中から、アプリを切り替えずにWordPressを利用できるので、当然のことながら過去記事もすべて編集可能。いやー、これでもう公式アプリがどうなっても困ることはなさそう! マジでうれしい!

 「結局ウェブブラウザーで更新するのと同じじゃん」という指摘は的外れ。iPadがマルチタスクに対応したとは言え、アプリを切り替えずに作業を継続できるのは断然楽チン!

 ブログ投稿画面へ切り替える際、HTMLソースを自動的にクリップボードへコピーしてくれるのも親切。あとはEvernoteやDropboxへのリンクも貼れると最高なんだけどな。対応サービスには余裕があるみたいなので勝手に期待!


『dPad HTML Editor』
App Store価格:800円
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2010 drikin.com
・ダウンロードはコチラをクリック!
dPad HTML Editor - drikin.com

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking