2010年11月11日18時24分

物欲レスラー菊タローがゆく!! 東京お台場くるま旅パラダイス2010

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週アスPLUSをご覧の皆さま、お久しぶり菊タローちゃんでございますよ~。さあ、アタクシがここに登場したという事は、もうお分かりですね? そうです。キャンピングカーネタです。今回、アタクシは11月6日と7日に開催された『お台場くるま旅パラダイス2010』に行って参りました! その中から厳選した菊タローセレクションの2台をお伝えしようと思います!!

この迫力の車体! これぞキャンピングカー!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 まずは海外製のセレブな1台から! 前回キャンピングカーショーに行った時もイチオシしたメーカー、東和モータースさんが輸入している『デスレフ』ですが、今回は別の車種を用意してきました。

 『グローブバス・インテグレートI001』でございます。アタクシ的にキャンピングカーってのは、運転席の上が出っ張ってベッドになってるのが好きなので、バス型の車両は普段そんなに気にならないのですが……。

就寝時にはベッド様が天井より降臨!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 なんと、運転席上にプルダウンベッドを装備! これは嬉しい! アタクシ的キャンピングカーのこだわりは、ベッドがいくつあるかなんですよね。なぜなら就寝4人と書いてあってもベッドが2つだと、レスラーだったら2人しか寝れませんし、寝れたとしても男同士で同じベッドで寝たくありませんがな! なので最低2つは欲しいです。欲を言えば4つ欲しいんですけどねw

これぞセレブの台所! ウチのキッチンより設備いいんですけど!?
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 う~ん、キッチンのデザインがカッチョイイですな! ドンとガス台が鎮座するアメリカのキャンピングカーとはまたちょっと違って、セレブなママさんも満足間違い無し。もちろん走行時はガラスの蓋があるので、むき出しじゃないのもポイント。停車時はカバン置いといたりできますね。家具のオシャレっぷりもポイントです!

もちろんシャワーもトイレも!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 車中泊をするにあたって困るのはトイレ。道の駅なら問題無いですが、やはりあって困るものでは無いですよね? そしてお風呂に浸かるのは無理でも、せめてシャワーは欲しいです。

 あらこちらもオシャレなシャワールーム! 便座は回転して使用するのでシャワーの時、邪魔になりません。この辺が限られた空間を最大に活用しようとするメーカーの心意気が感じられますな。匠ですな! なんという事でしょう!

大人数でも大丈夫。大容量の収納!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 このグローブバス・インテグレートI001は、リアベッドが1段高い位置にあります。なんで? その答えはこの収納庫です。自転車なら1台入りますし、スーツケースなら何個も入るので、これならレスラー仲間と巡業や遊びに行くのも楽しそうですね! リアのハシゴにサイクルキャリアを積めば、最大で3台位自転車搭載出来るんじゃないかな? ちなみにアタクシが一番欲しいアドバンテージ・アルコベンの2段ベッドモデルだと、下のベッドを跳ね上げれば原付も入ってしまします!

リアもカッチョイイ! これぞデスレフ!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 近年車中泊からキャンピングカーの人気が再燃し、メーカーによっては生産が追いつかない所も。実際に高速を走ってると、土日は特にキャンピングカーを良く見るようになってきました。特にデスレフは「デスレフです!」って分かる外観なので、見付けるとテンション上がっちゃいます! 後ろもデスレフって感じですね~! いつかはこんなキャンピングカーに乗りたい! 

 なぬ!? このショー限定で展示車両がお得なプライスだと!? どれどれ……。

ど〜ん! ゾロ目です!
東京お台場くるま旅パラダイス2010

 ほほう、色々なオプションを入れて、乗り出しが1000万を切りました……値段もセレブ!
 今までの物欲を抑えて貯金してたら、きっと買えたんだろうなあ……アタクシが隠居する頃には欲しい一台でした! セレブなアナタは今すぐどうぞっ!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking