2010年10月20日14時05分

ASUSのデカくてオサレなノート『NX90Jq』がやって来た!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ASUSTeK『NX90Jq』

NX90Jq

週アスPLUSの過去記事によると

高級オーディオブランド“Bang&Olufsen”の多くのデザインを手がけたプロダクトデザイナー、デビッド・ルイス氏によるデザインを採用する18.4インチワイド液晶ノート。

ふむふむ。

スペックは、CPUにCore i7-740QM(1.73GHz、TB時最大2.93GHz)、メモリー4GB(最大12GB)、HDD 1TB、Blu-rayコンボドライブ。GPUにNVIDIA GeForce GT335Mを採用し、18.4インチワイド液晶の解像度は1920×1080ドット。
 そのほか、インターフェースにBluetooth 2.1+EDR、D-Sub15、HDMI、USB3.0×2、USB2.0、4in1カードリーダーなどを搭載。公称バッテリー駆動時間約2.8時間。サイズは530(W)×283(D)×45(H)mm、重さ約4.4kg。OSはWindows7 Home Premium(64ビット版)。

なるほどー。

さてさて、スペック厨な俺的には「Bang&Olufsenってなにそれ?おいしいの?」状態なのでデザインについては華麗にスルー。

で、気になった部分をチェーック。

一体型と言っても過言ではないサイズ

NX90Jq

↑とにかくデカい。週アス2冊ぶん以上。こいつをモバイルして、ミラーシールドだと言い張るのはどうだろうか。

タッチパッドを両サイドに装備

NX90Jq NX90Jq

↑左右どちらの手でも使える。クリックボタンも両方にそれぞれ完備。通常のノートPCでタッチパッドがあるキーボードの下部分はなにもナッシング。広大な土地が広がっている。

B&Oと協業した音へのこだわり

NX90Jq NX90Jq

↑ボーカル、ベース、サラウンドを調整できるソフトウェアイコライザーを搭載し、32ミリの大型スピーカー、11ワットのパワーアンプなど、音にうるさい人も納得できるはず!?

バッテリー駆動するのかはさておき

NX90Jq

↑ASUSTeKのPCではわりとおなじみの電源管理ソフト『Power4Gear Hybrid』。電源設定好きとしては要チェック。

あと、『GeForce GT335M』がどんなもんなのか気になったので、

いろんな意味で話題のFF14ベンチを実行

NX90Jq

↑Low設定(1280*720ドット)でこのスコアー。遊べないことはないけどちょっと厳しいかなー。設定を落とせばギリギリいけるかなー。

気になる価格は21万前後。10月23日発売だそうです。というわけでもっと詳しいレビューは10月26日火曜発売の週刊アスキーを見てねっ★

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking