2010年05月13日01時43分

いまをときめくアイドルユニットが大集合! 『Girls Pop Next 2nd.』詳報レポートでときめけ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ゴールデンウィークをアイドルイベント三昧で過ごした方も少なくなかったはず。ちょっと遅くなってしまいましたが、5月5日に開催されたイベント『Girls Pop Next 2nd.』に週アスも潜入してきましたので、ガッツリ盛り上がった様子をお届けしましょう!

 『Girls Pop Next 2nd.』(以下GPN 2nd)は、6月にスカパーで開局するガールズエンタメ専門チャンネル『Pigoo HD』の開局カウントダウン企画として開催されたもの。注目度急上昇中のアイドルユニット6組が参加し、熱いライブを披露してくれました。

Girls Pop Next 2nd画像
この日出演した全6組が勢ぞろい! これほど大人数のアイドルを観られるチャンスはそうそうないはずだ。

 会場は、いまやアイドルの聖地として存在感を増しつつある“よしもとプリンスシアター”。アイドリング!!!やYGAが出演する『品はちライブ』の会場としてもおなじみです。フロアのどこからでもステージが見やすいつくりはファンからも好評ですよ。

 GPN 2ndライブの前には、出演する6組が勢ぞろいしての記者会見を開催。ステージ上に47人もの女性アイドルが並んでの記念撮影は、かなり貴重なショットとなりました。

Girls Pop Next 2nd画像
記者会見に登場した各ユニットの代表者たち。左からルイズ・スフォルツア(アフィリア・サーガ・イースト)、城島ゆかり(JK21)、谷侑加子(YGA)、山邊未夢(東京女子流*)、紫城院曜介(腐男塾)、小桃音まい。

 

各ユニットによる自己紹介と意気込み

アフィリア・サーガ・イースト公式サイト

「このようなアイドルの方たちがたくさん集まるステージに私たちも参加できるとのことで、興奮しております! 以前、新宿のよしもとさんでやらせていただいたことはありますが、プリンスシアターは初めてで、緊張しています」

「今日はたくさん寝れました。なかにはあまり寝られなかった子もいたみたいです」

「アフィリアグループから選抜された10人で構成されたユニットになっています。今回のライブの意気込みですが、今日はいろんなアイドルグループのファンのみなさんがいらっしゃるということで、私たちを知らない方たちにも知ってもらえるようにライブを盛り上げていきたいと思っています」

Girls Pop Next 2nd画像 Girls Pop Next 2nd画像
アフィリア・サーガ・イーストは、音楽プロデューサーの志倉千代丸と、アキバの女王こと桃井はるこのダブルプロデュースで生まれたユニットなのだ。 セクシーなメイド服を着ているのは、カフェ&レストランのアフィリアグループで活躍するメンバーによって結成されたから。人数を固定しない学院型を採っている。

 

小桃音まいwith DOKI!DOKI!ドリームキャンパス (公式サイト小桃音DOKI!DOKI!

「(小桃音は)年間300本ライブしています。ライブの鉄人を目指してます。今回、初めてDOKI!DOKI!ドリームキャンパスさんとタッグを組んだんですが、チームワークは完璧ですね」

「DOKI!DOKI!ドリームキャンパスさんは、お客様が先生となって育ててもらうというコンセプトで、小桃音はふだんひとりでやっているんですが、そこに転校生という形で入れていただいて、楽しいステージができればいいなあと思っています」

Girls Pop Next 2nd画像 Girls Pop Next 2nd画像
小動物系歌姫の愛称で知られる小桃音まい(右端)と、育成&サバイバル型ユニットのDokiDoki☆ドリームキャンパスが合体! コアなアイドルファンにはたまらない組み合わせだろう。 小桃音まいは身長146cmとまさに小動物系。第一部のみの出演だったため、今回ライブを取材できなかったのが残念。

 

JK21公式サイト

「関西からやってきましたガールズユニットのJK21です。ふだんは関西で定期的にライブを行なっています。関西パワー全開でがんばります」

「今回は夜行バスで東京にやってきました。関西弁の歌詞の歌もたくさんあるので、そこに注目してもらいたいです。東京にはまだファンの方が少ないので、少しでもJK21の名前が知れ渡るようにがんばっていきたいと思います」

Jk21_01 Jk21_02
JK21。ちなみに21はトゥエンティワンではなく、トゥーワンと読む。メンバーも21人でなく全部で11人だ。 リーダーの城島ゆかりがトークをリード。最年長だがまだ19歳だ。

 

腐男塾公式サイト

「はー、こんにち波! オレたち、腐男塾です。どうみても男じゃないですか。なあ、みんなー。オーッ! 今日はたくさんの女子に囲まれて、唯一の男性アーティストなんですけど、女性に負けないようにがんばります」

「オレたちは全員がオタクとしてのオタ属性をもっている、オタクアイドルユニットです。オレはアニソンが大好きなので、アニソンを歌って『スペースピース!』を目指しております。今日はこんだけかわいい女性の中で、ファンのみなさんに『なんでお前らオトコなんだ?』と言われても、熱いステージでそれをくつがえせるようにがんばります」

腐男塾01 腐男塾02
登場するなり、お得意の「こんにち波!!」を決めてくれた腐男塾。事情を知らないMCのゆったり感だけが置いてけぼりを食らっていた。 ゆったり感に「でも女でしょ?」と繰り返し聞かれ、「なに言ってんすか!?」とマジ切れする紫集院。メンバーは意外に苦笑いしていた。

 

YGA公式サイト

「毎週金曜・土曜にここで、アイドリング!!!さんと一緒に『品はちライブ』というライブをやっています。よしもとを背負っていけるようにがんばっていきたいです」

「よしもと初のグラビアアイドルとして、バラエティ50%、アイドル50%、合わせて120%のアイドルグループです。今回は、新アイドルの聖地・品川を盛り上げられるようにがんばります。品川駅に京浜急行さんの(羽田空港アクセスの)看板があって、いまはくりぃむしちゅーさんが出てらっしゃるんですが、、アイドルで同じポーズをとって出てみたいと思っています」

YGA01 YGA02
しながわプリンスシアターを本拠地とするYGA。慣れたステージとあって、最初から笑顔にあふれていた。 メンバー6人と、スクール生のYGAs2人の計8人が勢ぞろい。右から4人目の櫻井里佳と3人目の日向紗代は、5月1日にスクール生から4期生に昇格したばかりだ。

 

東京女子流*公式サイト

「今日はたくさんの先輩方と同じステージに立てて、とても光栄です」

「私たちは2010年1月1日に結成された5人組のダンス&ボーカルグループです。今日はたくさんの先輩方に負けないようにがんばりたいと思っています」

女子流01
この日がメジャーデビューシングル『キラリ☆』の発売日だった東京女子流*。年齢未公表のため、司会のゆったり感に「で、何年生なの?」と盛んにツッコまれていた。
女子流02 女子流03
記者会見の最中に突如、各ユニットからメンバーたちに花束の贈呈が! メジャーデビューを祝したサプライズ演出だったのだ。 まさかの花束贈呈に、感動して涙を浮かべるメンバーたち。すぐに笑顔をつくれないところが逆に新鮮だった。

 

●気になるグループアイドルは?

アフィリア:ももいろクローバーさんが気になっています。人数が同じくらいなので、負けないようにがんばっていきたいです。

小桃音まい:ももいろクローバーさんです。メジャーデビューされたので、追いつけるようにがんばりたいです。

JK21:YGAさんです。私たちも同じ関西を中心としているので、お笑いでは負けたくないなと思っています。

腐男塾:プロデューサーが同じジャジィはなわの、中野腐女シスターズです。腐女シスターズも今年CDデビューしたので、同じ土俵に上がってきた者どうし、切磋琢磨できたらいいなと思っております。

YGA:いちばん多く競演させていただいているアイドリング!!!さんです。いっぱい学ぶところがあるので、これからいろいろ盗んだりしていきたいです。

東京女子流*:ももいろクローバーさんです。同じ日にメジャーデビューしたので、負けないようにがんばります。

●アイドルに大事だと思うものは?

アフィリア:見ているお客さんを元気にできる魔法です。

小桃音まい:ファンの人との交流だったり、一緒に上を目指してがんばるという気持ちです。

JK21:いろんなパワーやと思っています。

腐男塾:ファンの人と一緒に盛り上がれる、同じ目線で一緒に楽しめる心だと思っています。

YGA:アイドルに必要なものは、やはり笑顔だと思います。

東京女子流*:元気と笑顔だと思っています。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking