2009年03月31日22時55分

タッチパネル大好き特集

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

週刊アスキー4月14日号(3月31日売)に掲載されている タッチパネル大好き特集。

未来的タッチパネルの映像は、やはり動画で見ないことには! というわけで、少しばかりブログでご紹介です。

まずは特集の頭で紹介している マイクロソフトのコンセプト映像
【Future Vision Montage】

2019年には壁も窓も机も全部タッチパネルに? いっそ服も電子布で着替えられないかなぁとか怠惰な考えがよぎりますが、週アスが電子ペーパーで配信されるのは20年後くらいでしょうか。

マイクロソフトが開発した 話題の30インチのテーブル型マルチタッチPC
【Surface】

日本市場向けにコタツ型の開発を望みます(急ピッチで)。

タッチパネルでゲーム
【iTable】

iTableという筐体を使って『ウォークラフト3』をプレー。 タッチパネルプレーが普及したら、 ゲーマーの上腕二頭筋は大変なことになりそうです。

そしてもはやタッチを通り越して、空中で操作する
LM3LABSの【ubiq'window】や【AirStrike】の技術

LM3LABS web site showreel from Nicolas Loeillot on Vimeo.
特集内のインタビュー中にも出てきますが、まさに映画『マイノリティ・リポート』の世界が現実化しちゃってます。

今回、実際にubiq'windowを触わってみたのですが、動いたリ動かなかったり動きすぎたりと調整がなかなか大変そう。もちろん、まだまだキーボードやマウスに取って代わるようなものではありませんが、どう進化していくのかとても楽しみな技術です。

撮影協力を御願いしたササオさんを訪ねると、週刊アスキーのロゴ入り画像を夜なべして用意してくれてました。なんて親切な!
【Catchyoo】
sasao.jpg
センサーが動きを感知すると水面が波立つアプリ。
投影された映像(床面)に触れる必要は全くないんですが、楽しくてバチンバチン床をたたいてしまう編集者です。(本当は床をゴロゴロしたかったけど大人なので自制しました)

ブログでは未来派なものばかり紹介しましたが、タブレットPCから噂のタッチパネルノート、業界の夢と現実まで、本誌ではさまざまな情報が掲載されています。是非チェックしてみてくださいね。

おまけ
しゅう君あす君の実験コーナーで段ボールに縛られているオヤジはウェブカメラです。
omake.jpg
ゲート製『目玉オヤジ PCカメラ』(2682円)

(konop)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking