2008年12月01日23時27分

ネットブックを高速化!『驚速ウルトラモバイル』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ネットブックのリリースラッシュは年をまたぐ勢いですね。スペックを押さえ価格で勝負!なカテゴリーなわけですが、「やっぱちょっと遅い~ん!」という声もよく耳にします。そんな状況下、ネットブックに的を絞ってOSをチューンアップする『驚速ウルトラモバイル』がソースネクストより登場です(12月25日発売予定)。今回、一足先に入手しましたので、編集部にあったデルのネットブック『Inspiron mini 9』にインストールしてみました。様子は以下から(※某人気ガジェット系サイトのパクリではありません)。
UMPCSPDUPImage1.jpg

同ソフトを用いると、起動時間が約1.4~1.8秒短縮、PC内でのファイルコピー時間が3.2倍に高速化される、と資料にはあります。作業はたったのワンクリックで終了! でも、何をどういじっているのか不安も残るので“カスタム高速化”をクリックし、自己流設定で行ってみたいと思います。

UMPCSPDUPImage2.jpg
カスタム高速化をクリックすると、ソフトのインストールがはじまります。

UMPCSPDUPImage3.jpg
インストール完了後、デスクトップに出現するアイコンをクリックしてソフトを起動します。

UMPCSPDUPImage4.jpg
最初にスタートアップの項目、すなわちPC起動時に読み込むプログラムの取捨選択を行ないます。マウスカーソルを項目に合わせるとポップアップで説明がでるので便利です……が、中には説明の出ないものもありました……。

UMPCSPDUPImage5.jpg
“おまかせ設定”ボタンをクリックすると、とりあえずすぐに起動する必要がないものが“おまかせ起動”に移動されます。

UMPCSPDUPImage6.jpg
続いてバックグラウンドで動いているサービスの選択です。ん~、ここはほとんどポップアップが出ないので、よくわからない……。“おまかせ設定”もわずか2項目が“おまかせ起動”に移動するだけだし……。いちいちググるのも面倒なのでスルーです。

UMPCSPDUPImage7.jpg
次はレジストリ系ですね。おまかせだとすべてチェック入ります。まぁ、ここはそれでいいかな。

UMPCSPDUPImage8.jpg
ネット接続の高速化はXPではやったらいいかと。Vistaではいいかと。

UMPCSPDUPImage9.jpg
特定アプリの常駐はメモリー1GB以下のマシンではやらないほうがいいです。

UMPCSPDUPImage10.jpg
クリーニングはまぁテキトーに^^;

UMPCSPDUPImage12.jpg
再起動後して終了。まだまだ高速化できる項目はありますが、これだけでも体感的にはかなりサクサクになりました! 起動時間は、これだとあんま変わらないかな^^;

変更前のシステムのバックアップもちゃんと残されているので、安心して高速化したい人はネットブックとセットで買われることをオススメします! もちろん、USBメモリー版で☆(ACCN)

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking