2015年05月05日18時00分

iPhoneのホームボタンが壊れたときに修理費がいらない解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhoneのホームボタンが故障しても使い続ける方法があります。

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneのホームボタンって、長いあいだ使っていたり、季節などの関係で「いつもよりも押しにくいな」、「なんか反応が良くない気がする」っていうことがありますよね。修理に出すにもやり方がわからなかったり時間がなかったりと、すぐには解決できないこともあると思います。

 今日はそんなときに使える、iPhone本体のボタンを使わずにホームボタンを押す方法をご紹介します。

iPhoneのホームボタンが壊れたときに有効なテクニック

iOSTips

 設定→一般→“アクセシビリティ”を選択します。

iOSTips

 アクセシビリティの中にある、“Assistive Touch”を選択します。

iOSTips

 Assistive Touchをオンにすると……

iOSTips

 画面上に白い半透明のボタンが現われます。タップするとメニューが出るので、「ホーム」を押せば本体のボタンと同じ動きをします。

 iPhoneのホームボタンの調子が悪いときに使うテクニックですが、iPhone6 Plusなどの大きな画面操作でも役立ちますね。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
ゴールデンウィークの天気予報や予定は?iPhoneの通知センターで両方確認する方法
ゴールデンウィークの旅行先で役立つ人気アプリをiPhoneの「マップ」で事前に調べる方法
電車の寝過ごし防止に最強なのはiPhoneに無音のアラームを設定すること

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!