週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

陽気な辛さです!

カップヌードル「チリトマト」辛さ20倍はカライけどうまいぞ!激辛好きが実食

2022年12月05日 19時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

 ごきげんよう、アスキーのモグ担ナベコです。みなさん、カップヌードルは何味がお好きですか? 基本の醤油、定番中の定番シーフードヌードル、中毒性のあるカップヌードルカレー、などなど。カップヌードルは定番商品だけでも種類が多いので、名前を挙げていくとキリがありませんね。

「チリトマトヌードル」の40周年記念商品は激辛アレンジ可能

「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」11月21日から販売中

 そんな中、必ず名前が出てくるのが「カップヌードル チリトマトヌードル」。ちょっとエスニックな雰囲気がある「チリトマトヌードル」は、カップヌードルの定番商品の中でも新しめだと私は思っていたのですが……、なんと今年で発売40周年! 初登場は1982年と、長きに渡る歴史があるのですね。ちょっと驚きです(当初はオンラインでの販売が強くて、全国的に店頭で見かけるようになったのは発売からしばらく経って……、など変遷もあるようです)。

 とにかく40周年、めでたい! そんなことで、ただいま周年記念の限定商品が売り出し中。辛さを最大20倍にできるチリトマトヌードルです。その名も「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」

「激辛チリチリ♪ペースト」で辛さを調節できる

 日清食品から11月21日に販売開始。「激辛チリチリ♪ペースト」付き。価格は214円。

MAX20倍の辛さに!

 チリトマトヌードルは、"チリ"とつくことから「辛いのかな?」と思わせがちですが、ご存じのようにそう辛いわけではありません。チリやクミンなどのスパイスがきいていて、香辛料の"スパイシーさ"はありますが、刺激はそこそこ。どちらかといったトマトの酸味がアクセントになった"酸っぱい系"です。

 限定商品はそんなチリトマトヌードルを辛口で楽しんじゃおうという趣向。辛いもの好きにとってたまりませんね。もちろん、辛党(酒好き)なおかつ、辛いもの好きの私ナベコも大興奮。「ヒーヒーしたーい!」と買ってきました。

半分入れたら辛さ10倍、全部入れたら辛さ20倍

 「激辛チリチリ♪ペースト」は、半分入れたら辛さ10倍、全部入れたら辛さ20倍と書かれています。つまり、全部入れなくてもオーケー。中辛くらいまでは試してみたいけど激辛はちょっと……、という人も好みの加減で調節できるので安心です。

辛さ20倍にして食べてみた

ペーストを入れなければふつうのチリトマトヌードルだと思います

 ベースは、いつものチリトマトヌードルとおそらく一緒。トマトの甘みと酸味に、チリやクミンといったスパイスをきかせたチリトマトスープに、白謎肉 (味付鶏ミンチ)、キャベツ、コーン、トマト、インゲンなど彩りのよい具材が入っています。

ねっとりした"醤"系

 では、「激辛チリチリ♪ペースト」を入れていきましょう。ネリッとした粘り気があるペーストです。なるほど豆板醬など"醤"に似た質感なのですね。

 ためらうことなく全部入れてみました!これが20倍!! あーーーー!!

ハバネロの辛さがヒリヒリときいてます

 スープをすすると燃えるような辛さ。ハバネロの系の辛さです。あのお菓子の暴君ハバネロを想像してみてください。

 実際に「激辛チリチリ♪ペースト」の内容成分を確認してみると、「赤唐辛子、ハバネロ、チリパウダーなどの刺激的な辛さとうまみに、食欲をそそる香ばしい薫製の風味を加えた」とのこと。やはり、ハバネロきていますよ!

 一言で辛いです!! 最近食べた辛いものだと、ペヤング獄激辛に近しい種類のワイルドな辛さ。辛さ20倍はなかなか攻めていますよ。ですが辛いだけではありません。しっかりとうまみもあります。トマトの野菜の甘みコクがベースにあることで、刺激こそあれコクも感じるウマイスープに。麺との絡みもいいです!

 辛いと言ってもいろいろなジャンルの辛さがありますが、タコス、サルサなどラテンな雰囲気を思わせる陽気な辛さ。アミーゴ!

キワに近い攻めた辛さ!
テキーラと一緒にいきたい

 激辛好きな記者としては、これ好きです。「辛くておいしい」の範囲で辛さレベル上限くらい。興奮してスープまで飲み干してしまいました。辛さ30倍だったらさすがに食べられなかっただろうな~。さすが、絶妙な辛さで仕上げてきた日清さん。

なお、一食363kcalです

 ただし、おいしいと感じる範囲で上限だと感じるくらいには、攻めた仕上がりに。辛いのがそこまで得意じゃないけど、怖いものみたいさで挑戦したいという人は少しずつペーストを足していってください。

 いつもは爽やかで優しいチリヌードルの辛さマシマシバージョンを衝撃で惚れ直しそう!あ、粉チーズのトッピングも合うと思います。いろいろアレンジの幅もありそう。個人的にはテキーラなど度数の高いお酒と一緒にカッといきたいな。

 アスキーグルメのYouTubeでも「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」を紹介。さらに松屋の贅沢冬メニューなども取り上げています。ぜひ、みてくださいね!

「アスキーグルメNEWS(11月25日号)」

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう