週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

2022年9月28日~10月4日のツイートデータから注目「PC・スマホ・ネット」流行語を探し出す

SDGsと喫茶店の張り紙事情に4万いいね&5000RTの熱視線

2022年10月12日 18時00分更新

「にじさんじフェス2022」が生中継でTwitterは大盛り上がり!

保険、一気読み、ファクトチェック!?

 いまTwitterで話題のホットな出来事・コンテンツが丸わかり!

 国内のエンターテインメントに関連する全ツイートデータから、せきゅラボが注目する流行ワードをランキング形式で紹介します。今回は2022年9月28日から10月4日までのツイートデータをもとに、「PC・スマホ・ネット」に関連する注目ワードを大公開!

せきゅラボ注目の「PC・スマホ・ネット」関連ワード 9/28~10/4
ワード ツイート数
1 PayPay 40万9285
2 少年ジャンプ+ 9万9589
3 iPhone 14 9万6900
4 Netflix 8万2677
5 Google 6万9276
6 SDGs 5万6691
7 ソフトバンク 5万5902
8 Snapdragon 3万5953
9 ニコニコ生放送 3万3088
10 Steam 2万5311

 PC・スマホ・ネットワードの1位は「PayPay」。1万円相当のPayPayポイントが当たるフォロー&RTキャンペーンをPayPay保険サービスが開催、大きく拡散されています。そのほか、多数のアカウントがPayPayを賞品としたキャンペーンを実施中でツイートも底上げされているようです。

 

 2位は「少年ジャンプ+」。『僕のヒーローアカデミア』のアニメ6期開始を記念して、少年ジャンプ+内にてコミックス26巻まで無料公開されることが、作者の堀越耕平によるイラストと共にアニメ公式より発表。11.5万いいね、3.7万RTと拡散されています。

 

 3位は「iPhone 14」。とあるユーザーによる、文鳥とiPhone14シリーズのスペックを比較する表がバズを起こし、10万いいね、3.9万RTと拡散されています。

 4位「Netflix」。ユーザーによる「サブスクで独占配信となる新作アニメは、予算の面で製作側は良いが、多くの視聴者に届きづらい」という主旨の投稿がバズを起こしています。リプ欄ではアニメ産業の構造問題などが活発に議論されているようです。

 5位は「Google」。9月28日、ネットメディアやSNSなどの偽情報・誤情報対策を実施するファクトチェック機関「日本ファクトチェックセンター」の設立が発表されました。その記者会見で、スタッフの出身企業に偏りはないのかという質問が出たことに対し、とあるユーザーによる「さっそくファクトチェックのファクトチェックが始まった」という主旨の投稿が拡散。機関の編集長が元Google News Labフェローだったことや、Googleが運営資金として150万ドル提供したことなども話題に。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう