週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載】食欲の秋本番! 「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」で横浜・神奈川の地元野菜や肉、魚介など旬の食材が存分に楽しめるブッフェを堪能!

2021年11月02日 19時30分更新

 こんにちは~♪ 横浜市観光公式サイト「横浜観光情報」の公式ツイッターのメインキャラクターを務めるハマコです◎ イマドキの横浜を「ハマコ」目線でほぼ毎日つぶやいています。よかったら、ハマコのツイッターをフォローしてね~❤

前回の記事はこちら。
【連載】今年のクリスマスケーキどれにする~? 幸せの笑顔が詰まったホテルニューグランドのクリスマスケーキをご紹介

※過去の連載記事はこちら:ハマコの最旬横浜トピックス

 すっかり季節も深まり、いよいよ食欲の秋到来ですね~。 せっかくなら、旬の食材や新鮮な地元野菜を使った料理を存分に楽しみたいもの。 

 そんな希望を叶えてくれるブッフェがヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルで10月から開 催している、その名も「ヨコハマ・マルシェ」♪

 同じくこちらでコラム連載をされている広報の川井さんにおすすめのフェアだと伺ったので、行ってきました。

 コロナ禍で生産者が厳しい状況に置かれる中、地元・神奈川県をはじめ、日本各地の魅力ある食材を使用した料理を提供することで、地域の地場産業の活性化に少しでも貢献したいとの思いから開催したのだそう。

 海を一望することができる絶好のロケーションと、オープンキッチンが特徴の「オーシャンテラス」で開催されているので、ランチ時は目の前に広がる真っ青な空と海を、ディナー時は水面に映る幻想的な夜景を眺めながら楽しめます♪ さらに、オープンキッチンからはジュッと調理している音やさまざまな食材の香りなどが漂ってきて、まさに五感で楽しめるブッフェとなっています!

ホテル1階「オーシャンテラス」入口

大きな窓から横浜港が一望できます

ブッフェボードの後ろにオープンキッチンが広がっています

どれにしようか選んでいるとキッチンからローストビーフが焼ける香りと音が! 食欲をそそります~♪

 ランチでは3つのメニューを、ディナーでは4つのメニューをシェフが目の前で仕上げてくれるライブキッチンを実施しています。

 まずはディナーで人気の「本日のおすすめ握り寿司」から。横浜市中央卸売市場直送の新鮮なネタがそろいます。本日のおすすめのネタはタチウオでした。ハマコが伺ったのは10月中旬でしたが、少し前はスズキ、これからの時期はサワラがオススメなんだそうですよ~♪

1回につき3貫までお好みのネタを選んで伝えると、目の前で握ってくれます

ハマコがチョイスしたのは、右から「漬けマグロ」、「本日のおすすめ(タチウオ)」、「タイ」

 ほかには、「米国産極黒牛のローストビーフ」、「横浜市場直送 鮮魚のしゃぶしゃぶ」、「横浜食肉市場直送フレッシュレバーと横浜産新鮮卵のムーレット」を目の前で仕上げてくれます。

米国産極黒牛のローストビーフはいちばん人気のライブキッチンメニュー♪

 ところで、このブッフェでは、「米国産極黒牛のハツ」や、「横浜食肉市場直送フレッシュレバーと横浜産新鮮卵のムーレット」、「横浜食肉市場直送“ハマモツ”」など、ホルモンのメニューも多いのが特徴。市場直送だからこそ、新鮮な状態を提供できるのだそう。どれも新鮮だからこそ、臭みがなくおいしく食べられます。ホルモン系が好きな方にはぜひトライしていただきたいメニューです。

米国産極黒牛のハツ

横浜食肉市場直送フレッシュレバーと横浜産新鮮卵のムーレット

横浜食肉市場直送“ハマモツ”のもつ鍋… 臭みがなくとても美味しかったです

 ブッフェボードには、横浜産野菜や市場直送の鮮魚や肉を使用したメニューが並びます。通常のブッフェではあまり産地を意識したことがなかったけれど、メニュープレートを見ていると、こんな食材や野菜が横浜や神奈川でとれるんだ、という発見を楽しみながらメニューを選ぶことができます。

「水蛸のカルパッチョ 横浜産わけぎのソース」や「豚肉の自家製パテ」などの前菜が並ぶブッフェボード

シロサバフグのフリットと横浜産野菜のグリル ビネガー風味

感染症対策も忘れずに! ブッフェボードからお料理を取り分けるときはビニール手袋着用で

 デザートメニューももちろん充実しています♪ モンブランシフォンやレアチーズケーキ、チョコレートブラウニーやティラミス等のケーキ類、フルーツや焼き菓子、ジュレやババロア、プリン等のグラスデザートのほか、パティシエが作りたてを提供してくれるパリブレストやプレミアムソフトクリーム「クレミア」もあります♪

モンブランシフォン(左)、レアチーズケーキ(右)

グラスデザート4種

パリブレストはオープンキッチンでクリームを絞ってフルーツをトッピングしてくれます♪

サクサクとしたシュー生地とコクのあるキャラメルクリームの相性が抜群でした♪

クレミアは5種の中から自分でトッピングが選べます

 いかがでしたか~? 横浜・神奈川の契約農家から仕入れる地産野菜や、横浜の市場に全国から集まる旬の野菜や肉、魚介などが存分に楽しめるブッフェ「ヨコハマ・マルシェ」。ご家族連れの方はお子さんと一緒に横浜や神奈川でとれる野菜やお魚はどんなものがあるのか、楽しみながら学ぶこともできますね。

 2022年1月10日まで開催しているので、気になる方はぜひ利用してみてくださいね♪

【ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「ヨコハマ・マルシェ」概要】
実施期間:開催中~2022年1月10日
実施時間:ランチ 11時30分~15時(L.O) ※90分制
     ディナー17時~19時(L.O) ※120分制
※営業時間が変更になる可能性あり。最新情報はホテルウェブサイトを参照
料金  :ランチブッフェ 4300円(土日・祝日 4900円)/子ども(5~12歳)2300円
     ディナーブッフェ6500円(土日・祝日 7000円)/子ども(5~12歳)3300円
※いずれもサービス料・税金込
※クリスマスおよび年末年始期間はメニュー・料金が変更になります
場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 1階
   ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
予約・お問合せ
   TEL045-223-2267(レストラン予約/10時~18時)
   https://www.icyokohama-grand.com/restaurant/detail.php?rpid=34

 それでは次回もお楽しみに~!

文/ハマコ

横浜観光コンベンション・ビューローが運営する、横浜市観光公式サイト「横浜観光情報」公式ツイッターを運営しています。横浜の最新情報や、おすすめのイベント情報、地元ネタなど、イマドキの横浜を「ハマコ」目線で日々取材し、情報発信しています! 趣味はカフェ・パン屋巡りとショッピング。是非、フォローしてね~♪
https://twitter.com/hamako_yokohama
横浜の秋のイベントについてもっと知りたい方はぜひ、「横浜観光情報」サイトをご覧ください。
https://www.welcome.city.yokohama.jp/

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう