週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhone 13発売を前にiOS 15が配信開始! 集中モードやSafariのUI変更、FaceTimeの強化など

2021年09月21日 02時10分更新

 iPhone 13の発売を今週24日に控えているが、それに先がけてアップルは20日(現地時間)、iOSの最新バージョン「iOS 15」の配信を開始した。iPhone 6s以降のデバイスで適用できる。

iOS 15の配信が開始!

 iOS 15の新機能については、WWDCやパブリックベータ版などで紹介してきたが、集中モードにより「パーソナル」「仕事」などのプロファイルに応じて、アラートや通知、電話の着信などをコントロールできるようになったほか、Safariのデザイン変更(タブバーが画面下に移動するとともに表示エリアが拡大)、FaceTimeの機能強化(他OSから参加やポートレートモードが可能に)、また天気アプリの表現パターンの増加などが挙げられる。

スマホ使い過ぎ問題に対応する「集中モード」

FaceTimeは他OSからの参加や背景ぼかしが可能に

 

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう