週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneでコピー&ペーストを使う方法

2021年08月11日 10時00分更新

 メモやウェブブラウザーなどを使うとき、コピー&ペーストのやり方を覚えておくと便利です。

 まずURLやテキストをコピーするには、コピーしたい部分を長押しします。すると、文字選択バーが表示されますので、コピーしたい範囲を選択しましょう。つぎにメニューの「コピー」をタップしましょう。

 続いてコピーしたものをペーストするには、空欄あるいは貼り付けたい部分を長押しして、メニューの「ペースト」をタップしましょう。

 iPhoneだけでなくiPadでも使える方法なので、ぜひお試しください。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう