週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載/コスパと贅沢】vol.2 知らなきゃ損! 西新宿の隠れオシャレレストランで最高の贅沢を!

2021年06月18日 12時00分更新

 みなさま、こんにちは!

 毎週金曜日にお届けする「西新宿にきゅんとし隊!」では、西新宿にオフィスを構える小田急エージェンシーで働く広告人7人が、それぞれのテーマで西新宿での過ごし方をお伝えします。

 前回の記事はこちらです。

 ■【連載/妄想散歩】西新宿をたずねて3000歩 vol.2~黒き毛並み・炉くん~

 ※過去の連載記事はこちら:西新宿にきゅんとし隊!

 今週は、私「SANA(サナ)」が、「西新宿で味わえる最高の贅沢ランチ」をご紹介します。

 梅雨の時期になりましたね。しかし暦の上では、夏至が近づいてきています。最も昼が長く、夜が短い日。長い夕暮れ、夏が訪れる空気の匂い、そわそわした高揚感に包まれるこの日が、私は一年で一番好きです。

 近年では、夏至の日にはキャンドルナイトを楽しむようですよ。素敵ですね♪

 普段は節約に勤しむ私ですが、その理由はそう、たまの贅沢をするためです!!

 6月は祝日がない月。マンネリ化してしまう日々に活力を!と思い、コツコツ貯めたお金で贅沢をしてきました!今回のコラムはスペシャルな特別編です!

 本日ご紹介するのは、新宿中央公園を抜けた先にある「MORETHAN GRILL」(モアザン グリル)さん。

 「THE KNOT TOKYO Shinjuku」(ザ ノット トウキョウ シンジュク)というホテルの中にお店があります。

 せっかくのオシャレレストラン、一人よりも誰かと素敵な時間をシェアしたいと思い、西新宿にきゅんとし隊!メンバーを誘って、ランチに出かけました。お供してくれたのは、映えコラム担当のSuger。では早速参りましょう~!

 新宿駅を背にして、都庁方面に向かって歩いていきます。ビルが多くて無機質なイメージをもたれがちな新宿ですが、緑も多く、歩いているだけで心が癒されます。

 京王プラザホテル前の道路脇にはアジサイが綺麗に咲いていました。(撮影日6月2日)

 新宿の道端で季節を感じられるとは驚きです‥!

 時間に余裕があったので、新宿中央公園を通って行くことにしました。そしたらなんと、ネッコ(猫)がお出迎え‥!シャンとすましている姿が可愛いですね~。

 素通りしたら、「エサくれないのか‥チッ」とでも言いたげな顔をしていました(笑)

 公園内の「新宿白糸の滝」の名物?!たくさんの亀たちに挨拶をします。

 それにしてもコクーンタワーを望めるこの場所、なかなか素敵です。新宿を存分に感じられる穴場スポットです!

 公園を満喫しながら歩いていたら、あっと言う間に着きました!こちらがホテルの正面入口です。

 ‥お待たせしました!ここからが本題です!

 (危うく、「新宿中央公園ぶらり散歩旅」のコラムで終わるところでした(笑))

 MORETHAN GLILLのメニューがホテル前に置いてあります。ワクワクします‥!

 レストランのある2階に上がると、天井からぶら下がっているお花のような可愛い照明が目に飛び込みます。オシャレ過ぎて、思わず息をのんでしまうほど‥! 期待が最高潮に達しています!

 案内していただいたソファ席の目の前には、窓一面に緑がいっぱいです。こんな贅沢あるでしょうか‥!

 思わずうっとりしてしまうほどの絶景です。

 本日はランチコースを注文。前菜・ホットディッシュ・パスタ・メイン・デザートが付き、2,980円~頂けます。MORETHAN GRLLさんはイタリアンのお店。国内でも取り扱いの少ないJosper Ovenで仕上げるグリル料理がこだわりです。

 本日の前菜「帆立と湘南ゴールドのマリネ」から頂いていきます。素材を活かした味はもちろん、色どりや盛り付けに至るまでクオリティが高く、これがランチとは思えないくらい。噛みしめて味わっていると、自然と時間がゆっくり流れ始める気がしました。

 ホットディッシュ「牛舌と山ウドの煮込み」が続き、

 選べるパスタ、私は「ホワイトアスパラの“カチョ・エ・ペペ”」をいただきました。

 そしてついにやってきました、メインの「春の緑野菜と山梨県産美桜鶏のロースト」。

 なんてお肉が柔らかくてジューシーなこと!アサリとターメリックのソースと絡ませるとほんのりスパイシーでおいしく、食べる手が止まりません。

 デザートは「京都宇治抹茶を使った抹茶尽くし」と紅茶を楽しみます。

 食べ終わる頃には、1時間半が経とうとしていました。なんともゆっくりと贅沢な時間を過ごせたことか。お腹も心も完全に満たされました!

 SANA’s チェック👀

 【味】とても繊細な味わいで、季節感もあり格別です!
 【価格】前菜・ホットディッシュ・パスタ・メイン・デザートとボリュームもあり、2,980円は大満足◎
 【雰囲気】開放感のある空間で、非日常が味わえて最高!
 【サービス】スタッフさんが丁寧にお料理の説明をしてくれるなどとても親切でした!

 間違いなく…

 最高の贅沢SANA認定、★★★星3つです!

 ホテルと一体になった空間を目指している「MORETHAN」。

『宿泊者の方だけでなく、お食事目的でいらっしゃるお客様もお迎えし、地域の中と外を繋ぐ、地域に根差したレストランでありたい』と語ってくださったのは、店長さん。

『新宿駅からタクシーでワンメーターという立地にありながら、豊かな緑を望める、まるで新宿でないような空間。小旅行の気分を味わってもらいたい。』

 その言葉の通り、店内は、都会の喧騒を離れ、日常の中の非日常を楽しんでいるお客様が多かったように感じます。

 ディナーの価格帯は7,000円程度。高級すぎないからこそ、カジュアルにも記念日にも利用しやすいレストランです。

 そうそう、THE KNOT TOKYO Shinjuku の中には他にも、パンを販売する「MORETHAN BAKERY」(モアザン ベーカリー)と、スパニッシュがコンセプトの「MORETHAN TAPAS LOUNGE」(モアザン タパスラウンジ)が入っています。BAKERYのパンは、TAPAS LOUNGEとGRILLのお食事メニューでもいただけるそうです。

 今日一緒にお食事をしてくれたSugerは、MORETHAN BAKERYで日曜だけ販売しているヴィーガンベーカリーに興味津々! 次回のコラムで紹介してくれるようです!

 いかがでしたか? 新宿にこんなに素敵で、贅沢な場所があったなんて。新宿の魅力をまた一つ発見してしまいました‥♡

 皆さんも新宿にお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください!

 ちなみに‥

 今回私たちの撮影をしてくれていたのは、自販機コラム担当のスンシくん。

 カメラマンありがとう!

 (ネッコの気を引きたくて必死な彼なのでした(笑))

 ◆店舗DATA
 店名:MORETHAN GRILL
 住所:東京都新宿区西新宿4-31-1 THE KNOT TOKYO Shinjuku 2F
 電話:03-6276-7654
 営業時間:ランチ11:00~15:00(LO14:00)、ディナー17:00~23:00(LO22:00)
 ※緊急事態宣言中は11:00~20:00(Last in 19:00)※Food Stop 15:00〜16:00
 状況によって変更となる場合があります。
 休日:なし
 THE KNOT TOKYO Shinjuku公式ウェブサイト:https://hotel-the-knot.jp/tokyoshinjuku/
 MORETHAN GRILL公式ウェブサイト:https://www.mothersgroup.jp/shop/morethan_grill.html
 食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13224170/

文/SANA(サナ)

1991年生まれ。都内一人暮らしOL。高校時代から新宿に通っており「新宿は庭」である。貴族のような優雅な暮らしに憧れ、「たまの贅沢をするための日々の節約術」を身につけている。ゴルフと競馬を少しだけ嗜む。お酒はもっぱらハイボール。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう