週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「iOS 14.5」配信開始 Apple Watchユーザーはマスクを着けたままロック解除可能に

2021年04月27日 04時15分更新

 アップルは26日(現地時間)、iOSの最新バージョン「iOS 14.5」の配信を開始している。iPhone 12でのファイルサイズは1.21GB。

iOS 14.5の配信が開始!

 今回の目玉は、なんと言ってもApple WatchによるiPhoneのロック解除。Apple Watch Series 3以降のユーザーは、Face ID対応のiPhoneにおいて、マスクを着けたままの状態でもパスワードを入力することなく、ロックを解除することが可能になった。

 また、4月30日に発売するAirTagをサポート。「探す」アプリにおいて、AirTagの位置を確認できるようになる。

 このほかにも、絵文字の追加、Podcastの番組ページの再設計、デュアルSIM利用時の5G対応、Xbox Series X/SやPS5のコントローラーのサポート、さらに各種問題の修正が含まれている。

 なお、同時に「iPadOS 14.5」の配信も開始されている。こちらも基本的に同様の内容が記されている。

 

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう