週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

インテル、NVIDIA、AMDの新製品を満載です!!

Acerが新CPU「Core H35」と「Ryzen 5000」、新GPU 「RTX 30」搭載ノートPCを発表

2021年01月13日 02時45分更新



 Acerは1月12日、CES2021にてインテルが発表した新CPU「Intel Core H35」シリーズと、NVIDIAが発表した「GeForce RTX 30」シリーズ、さらにAMDの新CPU「Ryzen 5000」モバイルプロセッサー・シリーズを搭載したゲーミングノートPCを発表した。

インテルとNVIDIAの発表したて最新チップを採用
Predator Triton 300 SE
(PT314-51s)
 

 CPUにCore i7 H35を、GPUにGeForce RTX 3060を採用したゲーミングノートPCで、17.9ミリという薄型デザインで1.7キロというポータビリティを実現している。

 ディスプレイは14インチフルHDの144Hz駆動の狭額縁デザインで、キーボードは3ゾーンのRGBバックライトを採用。DTS:X Ultraオーディオによってゲームでの効率も上がっている。

 第5世代AeroBlade FanとVortex Flow技術により、冷却効率を高めている。

 北米では3月発売で1399.99ドルの予定。

Predator Helios 300
(PH315-53)

 

 GPUにGeForce RTX3080を採用し、機能を向上したモデル。ディスプレイは240Hz駆動で3msのレスポンスを誇る。

 AeroBlade 3D FanとCoolBoostテクノロジーで強力な冷却を実現している。

 北米では2月発売予定で、1249.99ドルとなっている。

Acer Nitro 5
(AN515-56)
(AN517-53)
 

 こちらもインテルのH35新CPUを搭載しGeForceのGTXと組み合わせたモデル。

 15型と17型があり、狭額縁の144Hz駆動、3msレスポンスのディスプレイを採用している。

 ともに欧州・中東・アフリカで3月発売で、999ユーロを予定している。

AMDモデルはRTX搭載
Acer Nitro 5
(AN515-45)
(AN517-41)

 こちらはAMDのRyzen 9 5900HXとGeForce RTX3080 を採用したモデル。ディスプレイは15型17型ともに165Hz駆動QHDと300Hz駆動FHDがある。

 北米では2月に発売で、15型は749.99ドル、17型は849.99ドルの予定。

Acer Aspire 7
(A715-42G)

 

 こちらは新しいRyzen 5000シリーズのモバイルプロセッサーを採用し、GeForce GTX 1650を組み合わせたモデル。15.6インチFHDディスプレイを採用しながら、重量2.15キロを実現している。

 北米では3月に749.99ドルにて発売の予定。

Acer Aspire 5
(A515-45)

 

 こちらは、CPUにRyzen 5000、GPUにRadeon RX 640を採用したAMDモデル。15.6インチのFHD IPSディスプレイを採用し、17.95ミリの厚みを実現している。

 北米では3月に549.99ドルで発売の予定である。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう