週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iOS 14で、曲名のわからない曲を瞬時に探す方法

2020年12月25日 14時00分更新

コントロールセンターを引き出す

 店内BGMなどを「いい曲だな」と思ったのに、曲名やアーティスト名がわからないために二度と聞けず、悔しい思いをしたことがないだろうか。

 iOS 14には、音楽検索アプリ「Shazam」が組み込まれたため、このようなシーンで、曲名のわからない曲を探すことが可能だ。

Shazamのアイコンをタップ

 使い方はカンタン。コントロールセンターを引き出し、Shazamのアイコンをタップする。

曲名とアーティスト名が表示された

 聞き取りやすさにもよるが、数秒で曲名とアーティスト名が表示される。

通知をタップすると、Safariが開く。Apple Musicへ移動することも可能だ

 通知をタップすると、Safariで詳細情報が閲覧できる。そのままApple Musicへ移動することも可能だ。

コントロールセンターの設定から、機能のオンオフができる

 なお、コントロールセンターにShazamが見当たらない場合は、設定→コントロールセンターと進むことで、機能をオンにできる。

 店内BGMだけでなく、iPhone自体から鳴っている音楽でも同様に検索ができる。たとえば、YouTubeで使われているBGMなども検索できるので、気になる曲があれば、どんどん検索してみよう。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう