週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

早くもiOS 14.0.1が登場 内容はバグ修正が中心

2020年09月25日 03時30分更新

 アップルは、iOSの最新バージョン「iOS 14.0.1」の配信を開始している。

iOS 14.0.1が登場。バグ修正がメインと考えられる

 iOS 14の登場から、わずか1週間での新バージョンだが、内容はバグ修正が中心とされており、具体的には

・iPhoneの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
・iPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない可能性がある問題に対処
・iPhoneがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を修正
・一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
・Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

となっている。

 なお、同時に「iPadOS 14.0.1」の配信も開始されている。こちらもバグ修正が中心となっている。

 

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう