週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

デジタルガジェットや雑貨、服飾品や化粧品まで

体験型小売店「b8ta」がついに日本上陸! オープン前の有楽町店に潜入レポ

2020年07月29日 15時00分更新

avatarinによるアバターロボット「newme(ニューミー)」は、カメラやディスプレーを内蔵し、遠隔地から、その場にいるような体験を可能にするデバイス

 店内には、昨年ANAとの協業も発表したavatarinによるアバターロボット「newme(ニューミー)」が設置されていた。内覧時はまだテスト段階とのことだったが、遠隔地から店内を歩き回るかのような体験ができる体制を目指しているそうだ。

b8ta Tokyo - Shinjuku Maruiの出品商品ラインアップ

 新型コロナウイルス感染症の拡大の影響もあり、なかなか、ショッピングという気にならない人も多いかもしれないが、店舗入り口には自動のアルコール消毒器が設置されていた。

b8ta Tokyo - Yurakuchoの出品商品ラインアップ

 店内は天井も高く、什器と什器のあいだに余裕もあり、比較的、密接や密集を避けながら商品を手に取って楽しむことができそうだ。近所に用がある際など、機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてはいかがだろう。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう