週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「Galaxy S20 Ultra 5G」は最高クラスのカメラで写真を撮りたい人に勧めたい

2020年07月03日 12時00分更新

【まとめ】基本スペックはほぼ全部入りだが
ただしFeliCa非対応がネックか

 Galaxy S20 Ultra 5Gはハイエンドモデルらしく、基本スペックも高い。プロセッサーはクアルコムの最新かつハイエンドのSnapdragon 865を搭載。メモリーは12GB、内蔵ストレージは128GBとなっている。また、microSDカードは1TBまで対応。モバイル通信は5Gに対応しており、sub6とミリ波の両方をサポート。残念ながら筆者の自宅周辺ではauの5Gエリアがないため、通信速度などのテストはできなかった。

SIMスロットはトレータイプでシングルSIM仕様

 バッテリーは5000mAhと大容量。防水・防じん機能にも対応している。ただしワンセグ・フルセグやおサイフケータイは非対応なので、モバイルSuicaなどを活用しているユーザーは要注意だ。

充電時の計測値はほぼスペックどおり

アプリで負荷をかけた状態での背面温度

 Galaxyシリーズでは定番のエッジスクリーンも利用可能。標準では音量ボタンのあたりから画面中央にスワイプすると、エッジパネルを表示。アプリのランチャーや画面のキャプチャー、コンパスや定規といったツールが利用できる。特にアプリランチャーは画面が大きいため、片手操作時に重宝するほか、画面分割などもワンタップでできるので便利だ。

エッジスクリーンで、アプリランチャーなどが呼び出せる

フローティングのアプリもふくめて3つのアプリを同時に起動できる

 カメラ性能は動画もふくめて、現在発売されているスマートフォンの中ではトップクラス。写真や動画にこだわりたい、ハイスペック好きユーザーなら狙ってみたいモデルだ。

au「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 6.9型有機EL
画面解像度 1440×3200ドット
サイズ 約76×167×8.8mm
重量 約222g
CPU Snapdragon 865
内蔵メモリー 12GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 10
5G最大通信速度 下り4.1Gbps/上り481Mbps
5G対応周波数 サブ6、ミリ波(アップデートで対応)
無線LAN Wi-Fi 6
カメラ アウト:約1億800万画素(広角/F1.8)
+約4800万画素(望遠/F3.5)
+約1200万画素(超広角/F2.2)
+ToF(深度)
/イン:約4000万画素(F2.2)
バッテリー容量 5000mAh
ワンセグ/フルセグ ×/×
FeliCa ×
防水/防塵 ○/○(IPX8/IP6X)
生体認証 ○(指紋、顔)
USB端子 Type-C
カラバリ コスミックブラック
発売時期 7月3日

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう