週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

FPSで人に差をつけたいあなたに! TSUKUMOの人気ゲーミングディスプレーBEST3を紹介

2020年06月03日 11時00分更新

 東京・秋葉原を本拠に、全国主要都市で展開しているPCショップTSUKUMO。そんなTSUKUMOでは、公式ネットショップでもPCをはじめ、自作PCパーツや各種周辺機器を販売している。今回は、そんなTSUKUMOで販売しているゲーミングディスプレー製品を紹介していく。

 「eスポーツ」と呼ばれるような、近年人気の競技性の高いFPSタイトルなどにおいては、プレイ画面を高いフレームレートで表示できるほど有利とされる場合が多い。そのため、PCやゲーム画面を表示するディスプレーには、ゲーミングに適したスペックが要求されるようになってきている。

 ゲーミングディスプレーにおいては、144Hz以上の高リフレッシュレートを備え、フレーム落ちしない滑らかな映像を表示できる製品が人気だ。この記事では、エントリー向けのゲーミングディスプレーから、リフレッシュレートや解像度がより高いものまで、人気の3製品を選出した。

手ごろな価格で144Hzディスプレーを導入!
アイ・オー・データ機器「KH2460VZX」

 アイ・オー・データ機器のゲーミングディスプレーシリーズ「GigaCrysta」の23.6インチディスプレー。フルHD(1920×1080ドット)解像度で144Hzのリフレッシュレートを備えながらも、価格を抑えたエントリークラスのゲーミングディスプレーになっている。ツクモネットショップでの販売価格は、原稿執筆現在(5月29日時点)では2万4178円。

 デーミングディスプレーにおいてリフレッシュレートと同様に重要な、画面の切り替わり速度に関わる応答速度が、最大設定時で0.6ms(GTG)と高速。動きの速いシーンでも残像感を低減する。

 映像にメリハリをつけつつ、鮮やかに表現する「エンハンストカラー」機能を搭載し、映像のコントラストの強さや色の濃さを、ゲームに合わせてカスタマイズ可能。HDR 10信号入力にも対応するため、映像の明るすぎ/暗すぎによる白飛びや黒つぶれを防ぎ、より明暗のはっきりした映像を表示できる。これから本格的にPCゲーミングを始めたいという人など、初心者にもオススメできるモデルになっている。

主なスペック
駆動方式 TN型
液晶パネルサイズ 23.6インチ
最大解像度 1920×1080
視野角 垂直160度/水平170度
表面処理 ノングレア
最大表示色数 約1677万色
輝度 300cd/m
コントラスト比 1000:1
最大対応リフレッシュレート HDMI1/DisplayPort:144Hz、 HDMI2/HDMI3:120Hz
最大応答速度 0.6ms(GTG)
映像入力インターフェース HDMI×3、DisplayPort×1
サイズ 550(W)×231(D)×522(H)mm
重量 6.2kg

240Hzのハイリフレッシュレートで差をつけろ!
MSI「Optix MAG251RX」

 MSIの「Optix MAG251RX」は、フレームレート240Hz、応答速度1msを実現した24.5インチのフルHDゲーミングディスプレー。一般的なゲーミングディスプレーよりもさらに高いリフレッシュレートを誇り、高スペックのゲーミングPCと組み合わせて、より滑らかな映像でのゲームプレイを可能にする。

 ディスプレー等における国際規格を策定するVESAの「DisplayHDR 400」規格を満たしており、HDR映像の高コントラストでメリハリの利いた映像を美しく描写できるほか、NVIDIA製のGPUを搭載したビデオカードを使用することで、リフレッシュレートとフレームレートを同期させてティアリングやスタッタリングによるカクつきを防止する「NVIDIA G-SYNC」にも対応。

 ディスプレーの設定をWindows上から細かくカスタマイズでき、ゲームごとにモニターの設定を保存することも可能な「ゲーミングOSD」など、ゲーミング向けの機能も豊富だ。とくに競技性の高いゲームタイトルにおいて、より“勝ち”にこだわるゲーミング環境を目指すゲーマーにオススメ。ツクモネットショップでの原稿執筆時点の価格は5万9800円。

主なスペック
駆動方式 IPS型
液晶パネルサイズ 24.5インチ
最大解像度 1920×1080
視野角 垂直178度/水平178度
表面処理 ノングレア
最大表示色数 約10億7300万色
輝度 400cd/m
コントラスト比 1000:1
最大対応リフレッシュレート 240Hz
最大応答速度 1ms(MPRT)
映像入力インターフェース HDMI×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1
サイズ 560(W)×214(D)×524(H)mm
重量 5.4kg

映像の美しさにもこだわりたい人に
GIGABYTE「AORUS FI27Q-P Gaming Monitor」

 GIGABYTEのゲーミングブランド「AORUS」の、27インチのゲーミングディスプレー。リフレッシュレートは最大165Hz、応答速度は1ms(MPRT)。フルHD解像度よりも高精細な映像を表示できるWQHD(2560×1440ドット)解像度、約10億7374万色の色表示が可能な10bitカラーや、HDRにも対応する。DisplayPort HBR3接続により、これらの機能を同時に生かしながらゲームプレイを楽しめる。

 異なる映像入力を同時に画面に表示できる「ピクチャーインピクチャー」(PIP)と「ピクチャーバイピクチャー」(PBP)機能により、ゲーム映像を表示しながら、4隅に別の映像をワイプのように表示するといったユニークな機能も。モーションブラーを軽減し、FPSなどでエイム時の映像のブレを低減させる「エイムスタビライザー」などもサポートしている。

 ゲーム向けの機能によってFPSなどのeスポーツタイトルも快適にプレイできるほか、鮮やかで高精細な映像を大画面で表示可能なことで、オープンワールドのRPGなどで美しい景色を楽しみたいゲーマーにもオススメしたい。ツクモネットショップでの原稿執筆時点の価格は9万640円。

主なスペック
駆動方式 IPS型
液晶パネルサイズ 27インチ
最大解像度 2560×1440
視野角 垂直178度/水平178度
表面処理 ノングレア
最大表示色数 約10億7300万色
輝度 350cd/m
コントラスト比 1000:1
最大対応リフレッシュレート 165Hz
最大応答速度 1ms(MPRT)
映像入力インターフェース HDMI×2、DisplayPort×1(HBR3)
サイズ 615(W)×237(D)×485(H)mm
重量 8kg

(提供:TSUKUMO)

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう