週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

auの5Gスマホ「OPPO Find X2 Pro」はディスプレーが美しくマクロ撮影が楽しいモデル

2020年05月10日 12時00分更新

 auが取り扱う予定の「OPPO Find X2 Pro」(OPPO製)は、5Gに対応する6.7型ディスプレーを搭載したフラッグシップモデルです。発売予定は7月以降と少し先ですが、開発中の評価機をお借りできたので、現時点での使用感についてご紹介します。

 OPPO Find X2 Proは、6.7型のディスプレーで、本体サイズは暫定値で約74×165×8.8(9.5)mm。厚みはカラーバリエーションによって異なり、ブラックが8.8mm、オレンジが9.5mmです。

「OPPO Find X2 Pro」。ベゼルはほぼなし

 「Find X」シリーズといえば、ニョキッとカメラ部分が飛び出るスライディング構造が印象的でしたが、このモデルはそのようなギミックはないシンプルな構造に。インカメラはパンチホール型でディスプレーの左上に配置されています。

背面も上品なデザインに

 今回借りたオレンジは、背面に「ビーガンレザー」を使用しており、見た目・質感ともに洗練されたデザインが特徴。カメラは標準、超広角、望遠の3眼構成です。IPX8・IP6Xの防水・防塵性能を備えている点も安心。ただし、おサイフケータイには対応していません。

重さはオレンジが約200g(暫定値)、ブラックが約217g(暫定値)

 側面はメタルフレームで囲まれており、ボタン類は右側面に電源キー、左側面に音量上下キーが備わっています。下側面にはUSB Type-Cポート。イヤホンジャックはありません。なお、指紋センサーはディスプレー内蔵です。

電源キーには緑のアクセントカラーが

背面にはOPPOのロゴマークも

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう