週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

大切な写真を失わないために一生分の写真はクラウドに全部保存せよ

2019年11月30日 10時00分更新

さらにGoogleフォトを使い倒す

 バックアップが完了すれば、まずは一安心。しかし、せっかく「Googleフォト」を使うのだから、さらに使い倒したい。まずは、スマホの空き容量を増やしてみよう。

 左上のアイコンをタップしてメニューを開き、「空き容量を増やす」をタップ。すると、バックアップ済みの写真をチェックして、削除できる写真をピックアップしてくれる。確認画面で「削除」をタップすれば、スマホの「写真」アプリで削除される。iPhoneの場合は、「写真」アプリを開き、「アルバム」タブから「最近削除した項目」をタップし、「選択」→「すべて削除」をタップすれば削除できる。

 試しに、8000枚強の写真やスクリーンショットを削除したところ、空き容量が23GBも増えた。

 ただし、端末の写真を削除してしまうと、写真の保存先が「Googleフォト」だけになってしまう。やはり、バックアップは欲しいところ。筆者の場合は、PCに保存した後、「写真」アプリから削除している。

メニューから「空き容量を増やす」をタップする

確認ダイアログが出るので「削除」をタップする

「写真」アプリから削除するか聞かれるので「削除」をタップする

しばらく待つと削除が完了した

「写真」アプリを開き、「最近削除した項目」→「選択」→「すべて削除」をタップすると削除できる

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう