週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

特殊造形作家による低価格な超リアル生き物マスク『it’s me』

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、特殊造形作家による低価格な超リアル生き物マスク『it’s me』だ。

 プレゼンしてくれたのは、新藤倫佳企画事務所の新藤倫佳代表。同社の事業説明は動画をご覧ください。


 動画で説明していた『it’s me』は、低価格な超リアル生き物マスクだ。特殊造形作家とともに、多くの人にその技術を楽しんでもらうべく企画・開発したもの。髭は1本1本職人の手で植えられており、ペイントもプリントではなく手塗りで仕上がっている。通常、オーダーメイドで発注すると何十万かかるが、オランウータンマスクの場合約6万円で販売している。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう