週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

兵庫県多可町がPRに“香り”を利用

“香りの自販機”スゴイ!兵庫に行ったら「くんかくんか」しよう

2017年01月17日 17時00分更新

多可町PRの一環

 芳香機付き自販機が設置されたのは2016年12月から。自販機から香りがするというのはささやかだけどすごいですね! 設置の背景をラベンダーパーク多可を運営するNPO法人 北播磨ラベンダーの藤原博喜理事長にきいてみました。

NPO法人 北播磨ラベンダー 藤原博喜理事長

 藤原理事長によると、多可町では地方創生推進交付金を活用して全国的な認知拡大による地域活性化を目指す「多可町全国売出し プロジェクト」をただいま実施中。自販機もその一環。

 ラベンダーパーク多可は、西日本最大のラベンダー園でありながら残念なことに認知度が高いとは言えず、今回“香り”に着目したオリジナルの自販機の設置でアピールを狙ったそうです。シーズン違いで訪れたお客さんにも楽しんでほしいという配慮も含められています。

多可町、およびラベンダーパーク多可のアピールに。

 開発には地方の方言のボイスが出る「ご当地自販機」などを手掛けているダイドードリンコが協力。
 ダイドードリンコでも香りが噴出する自販機は初めてなので、開発にはずいぶん時間がかかったそう。例えば、はじめは芳香機から噴出される香りがとても濃くなってしまったので、心地よい程度に直すなど細かい調整を加えている、とのことです。

ダイドードリンコの協力で開発。おそらく日本初。なので、開発は手間がかかったそうです。

町のあちこちに設置して「香りする町」と印象づけ

 私が気になったのは、飲料を買わなくてもボタンを押せば誰でも香りが楽しめるので、通りかかった人が連続で使いすぎて、あっというまに香りが切れてしまわないか、という点。

みんなが押しすぎたらカートリッジの交換が大変じゃ?

 おききしたところ、あまり心配はなさそうでした。

 芳香はカートリッジ式になっていて、1回ボタンを押している時間を1.2秒とすると、1万回で交換になります。例えば1日50回押したとしても半年以上は交換不要である計算。また、カートリッジの残量や動作の不備がないか飲料補充の担当者がその都度確認しているそうです。

 利用者の反応はどうでしょうか?

 ラベンダーパーク多可の職員さんに聞いたところ、施設は冬場でも車で通りかかる人が多いため、飲料を購入がてら利用している人が多いとのこと。SNSにアップしている人も見られるそうです。

町中に6台の香る自販機を設置予定と藤原理事長。

 ラベンダーの香りがする自販機があるのはここだけではありません。ラベンダーパーク多可の初号機を皮切りに、多可町では他の町内施設にも設置。計6台を設置予定とのこと。

 町中にある自販機に無料の芳香機が付いていて、気軽に楽しめるのがいいですね。多可町をラベンダーの香りがするロマンチックな町として印象づけられそう。

たまごかけごはん食べ放題の食事処がメチャ旨!

 ところで、東京から足を運んだ記者はお腹ぺこぺこでした。ラベンダーパーク多可の飲食店「ごはん亭」はドライブがてらに訪れる人が多い知る人ぞ知る名所。行ってみましたよ。

ラベンダーパーク多可内の「ごはん亭」

「名物たまごかけごはん」(486円)はたまごかけごはんが好きなだけ食べられます。

 ただのたまごではなく、地元多可町で放し飼いにされのびのび育った播州地卵。これが食べ放題。ごはんも地元で育てたコシヒカリ。こちらも食べ放題です!

「名物たまごかけごはん」(486円)

地鶏の卵が食べ放題。

 醤油も、世にある“たまごかけご飯向き”とされるものが20種以上用意されており、好きなものを使えます。食べ放題できます。アクセントとなる七味唐辛子や山椒の粉のほか、刻みネギ、海苔も自由に使えます。

醤油バーのよう。

 地播州地卵は身がぷりっぷり。色も濃いですし、味も濃厚とのこと。きれいな色の卵をご飯に乗せると、なんともおいしそうなこと!! 

これはおいしそう!

 いただきます~!

 いや、もう、おいしいのなんのって!!

めちゃうまです。たまごかけご飯、最高!

「卵もお米もお醤油もおいしいんですよ」と店員さん。本当にその通り、いうことないです!

好みの醤油をかけて食べられる。

刻みネギ、海苔もかけ放題。

 男性は卵3個以上ぺろっといけちゃいます。女性でも卵2個でご飯2杯はいけます。こんなにおいしいたまごかけごはんを心行くまで楽しめるお店はなかなかない!

 ごはん亭では他にも、 播州百日どりを使ったチキンカツがメインの「多可ふるさと御膳」(1500円)や、地元で獲れた鹿肉をつかった「もみじ丼(シカカツ丼)」(700円)、「鹿肉のカツカレー」(888円)などがあります。

 鹿肉食べられるんだぁ。すげーーー。

 ごはん亭、ご飯も卵もとてもおいしいので本当にオススメ。なにかの用事があって近くに足を運んだ際は後悔しないので立ち寄るべきです。

 なんだかんだ自販機の話からそれて食事の話になってしまいました。都内でも、例えば焼肉の香りがする自販機があったらいいなぁと。そんな夢が広がりました。兵庫の現場からは以上です!


「ラベンダーパーク多可」
住所:兵庫県多可郡多可町加美区轟799-127


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になっても愉快にやっていきたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう