週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

人気すぎて買えないハイエンドSIMフリースマホのASUS純正Viewカバーを試す

ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)はアクセサリーも入手困難?:週間リスキー

2016年11月09日 16時30分更新

※週間リスキーはアックン・オッペンハイマーとやんちゃデジタルKidsたちがテクノロジーとサブカルチャーの交差点からお届けする、ギーク魂と運を持ち合わせた選ばれし者向けのコーナーです。

 ギーク注目のハイエンドSIMフリー野郎ということで、受注停止になるほど人気が沸騰している説アリのASUS「ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)」。※開封の儀はコチラを参照。

 コレ、実際なかなかいいですよ、まず、やはりDSDS(「どぅすどぅす」って読むってホントですか? 私、ウソ教えられてますかね?)対応で、カウントフリー時代に最適とか、そういうのもありますが、その恩恵で(?)内蔵メモリー256GBですからね。コッチのほうがヤバイ。

200GBのSD入れたら、400GB以上あるわけです。もう、どうしましょう。ハタチなんでエロいことしか思い付きません…

ハイレゾ対応イヤホンも実際に使ってみて(まだハイレゾ音源は聴いてませんが)パッケージ、音質共に確信しましたね。コレ、XiaomiのOEMでしょう。あ、いいですよ、とても。Spotify楽しんでいます

6GB RAMの恩恵で、特定アプリをメモリーの開放から省いて高速化させる機能があります。ただ、設定してもしなくてもあまり変わらない気がするなぁ……

 概ねたいへん気に入っておりますが、カメラ機能は今後のアップデートに期待かな。まず、シャッター音は小さいですが、フォーカスの「ピッ」音がiPhoneのシャッター音を意識している感じ。それからシャッタースピードが今時のハイエンドらしくない。フロントカメラも……。

フロントカメラ、画質がイマイチでしょう。美顔モードもちょっとヘン? スピーディーな人がツルンとしています

 さて、本題は記事タイトルにあるほう。そもそも本体が2016年内にふたたび入手できるか微妙というか、ほぼ絶望的という説もありますが、運良くすでに手にした仲間内では、そのアクセサリーの少なさで話題沸騰してるとかしてないとか。していないケド。自分的に問題だったので。

 一応、純正品が公式オンラインショップにあるはあるんですよ。専用のモノといえばView Flipカバーと保護フィルムぐらいですが。そして、どちらも予約受付中のステータスのまま、もう何年も経ちました(※一部表現に誇張アリ)。

ASUS ZenFone 3 Deluxe (ZS570KL) 専用 View Flip Coverというのがソレです。5.5インチのZS550KL用と入り乱れて並んでいるので注意が必要です。

 ZS570KL用View Flip Coverの直販価格は3543円(予約しかできないケド)。オレンジ、ブラック、ゴールドがあります。

 リスキーといえば、国内で純正アクセを手に入れること自体、諦めていることでお馴染みですので、とっとと取り寄せました。

今回は手を抜き、Amazonでちょっと高いやつに金を払ってしまった… ハカセに怒られるな

下位モデルと異なり、ハメハメではなく粘着シートで貼り付ける仕様

いきなり置くと絶対ズレますので、まずフタ側に液晶を伏せて置いて…

カメラ周りの抜きをガイドにピッタリ合わせるといいです… ってマニュアルに書いてありました

側面がノーガードですが、やはりこの仕様だと薄くていいですね

底部から見ると、本体の形状に沿ってしなっているのがわかります

海外から取り寄せたものですが、問題なく使えました。ホッ

操作も問題ナシ

設定項目内にあるアプリで表示をカスタマイズ可能。ウォッチフェイスも豊富です。あれれ? カバーの色にブルーが… 売っていなかったケドなぁ

ほか、天気や…

カレンダーなども表示できます。従来モデルと同じですね

 一点、注意が。左に開くカバーなので、本体を左手持ちする人は、登録してある指紋を人差し指から中指に変えたほうがいいかもしれません。

理由は届きにくいから。下位モデル用のカバーは窓が空いていたのですが、Deluxe用はガラスが入っているのため指クンが通り抜けできないのです

 あとは保護フィルムですね。これも純正の用意が一応あるようですが、早漏野郎M率いるモバイルショップVですでに売っていますので、品質も信頼できますし、コチラを選ぶしかないですな。

さすが、思春期より“ヌキ”に関して手を抜いたことが無いM谷社長ならではのクオリティー。何もつけてないみたいです。ちゃんとつけてってお願いされちゃいそう

コチラは低反射タイプ。ただ、画面つけるとちょっと文字とか白地がザラつくなぁ… ほか、キズ修復タイプとガラスも取り扱っていますが、アテクシのオススメはBrilliant

 以上。まぁ、Amazonでほかのサードパーティ製含めいろいろあるんですけどね。オススメの2点は、ということでご紹介させていただきました。くれぐれもZS550KL用とZS570KL用を間違わないように(実は一度やりました)。

●関連サイト
ASUS JAPANZenFone Shop
ビザビZenFone 3 Deluxe ZS570KL用アクセサリー

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう